壊れたファスナーのレザージャケットを新しいジッパーに交換 革ジャンジップ直し

ダブルジッパーが壊れてしまってスライダーが2個とも抜け落ちた

レザージャケットのファスナーを新しいものに交換していきます。

元々付いてたファスナーのサイズが3という小さいコマのサイズだったんで

ある程度、レザーの素材の厚みにもよりますが脱いだり着たりする時にやりやすい様に

少し大きいサイズの5のファスナーのサイズのもの交換します。

こちらで用意する場合のファスナーはYKKさんのものになります。

今回はダブルジッパーなんで在庫がなく別注でYKKさんに頼みましたので

ファスナーが仕上がるのに1ヶ月以上かかります。

その分、納期は1ヶ月半ぐらいかかりました。

ファスナーが別注の場合は納期はかなりかかりますのでご理解の程、宜しくお願い致します。

徳島県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに壊れたフロントのファスナーを

こちらで用意したYKKのファスナーに新しく交換したいことが書いてありました。

1枚目は徳島県からの郵送のお客さんの壊れたダブルジッパーを

新しいものに交換していく前のレザージャケットです。

2枚目は裾の先っぽのパーツが取れてしまってスライダーが抜け落ちて壊れてる写真です。

この様なダブルジッパーの先っぽのパーツが外れてしまったり

レールのコマがテープから抜け落ちたりしたジッパーは全て取り換えないと直りません。

3枚目は先っぽのパーツが抜けてしまってる写真です。

4枚目はこちらで用意したYKKさんのダブルジッパー(税込み1080円)です。

ダブルジッパーは始めからダブルジッパーの作りに先っぽのパーツの作りが長いので

オープンジッパーと形が違ってます。

5枚目はファスナーを外した後のレザージャケットの写真です。

6枚目はレザージャケットから外された壊れたファスナーです。

7枚目は元のファスナーと長さが違いますので同じ長さに短くしていきます。

8枚目はレールの長さを合わせてスライダーのコマをカットしていきます。

9枚目はスライダーのコマをカットしてストッパーを取り付けた後です。

10枚目はストッパーを取り付けてテープをカットした後の写真です。

11枚目は元のファスナーと同じ長さに仕上げた後の写真です。

12枚目は新しくファスナーをレザージャケットに取り付けた後の写真です。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円とジッパー代が1080円です。

徳島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。