ジャケット

B-15フライトジャケットの壊れたジッパーをクラウンの新しいジッパーに交換

B-15フライトジャケットの壊れたジッパーをクラウンの新しいジッパーに交換していきます。

今回は北海道からの郵送のお客さんで荷物に交換用の新しいクラウンのジッパーと同封したメモに新しいジッパーに交換したいことが書いてありました。

こちらではジッパーはYKKさんのものしか用意できません。

フライトジャケットのジッパーはクラウンやコンマーやタロンやその他もろもろのメーカーのものでの交換の場合はお客さんで用意くだされば交換は可能です。

また、YKKさんのジッパーも用意は出来ますがテープの色やジッパーの素材やサイズなどフライトジャケットに合う色やサイズや素材などは

在庫にはありませんのでYKKさんで別注で作って頂くことになり作って頂くのに2ヶ月ほどかかります。

そのことをご理解いただければ作業は可能です。

1枚目は北海道からの郵送のお客さんのフロントのジッパーを交換していく前のB-15フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた交換用のクラウンのジッパーです。

3枚目はファスナーの先がテープからちぎれてます。

この様な壊れ方はファスナーをすべて交換しないと直りません。

4枚目はファスナーを取り外したB-15フライトジャケットです。

5枚目は取り外したジッパーとウインドブレードとオキシジェンタグです。

新しいジッパーを取り付けるときに同じ位置にウインドブレードとオキシジェンタブを取り付けます。

6枚目は元のジッパーと長さが新しいジッパーが違いますので同じ長さに短く仕上げていきます。

7枚目はレールのコマをカットして長さを合わせていきます。

8枚目はレールのコマをカットした写真です。

9枚目は上止めを取り付けてテープをカットした写真です。

10枚目は元のジッパーの長さと同じ長さになった写真です。

11枚目は新しくクラウンのジッパーを取り付けた写真です。

12枚目は元の位置にオキシジェンタブを取り付けた写真です。

13枚目はジッパーの全体の写真です。

14枚目gは作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

筆界道への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

プリントの気に入ってる大きいサイズのシャツをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ前のページ

プリントの気に入ってる大きいサイズのロンTをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  3. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  4. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  5. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…

関連記事

  1. ジャケット

    大きいサイズのSchottのレザージャケットを気に入った見本のサイズを基準に小さくリサイズ 革ジャン…

    大きいサイズのショットのレザージャケットをお客さんの好みのサイズに小さ…

  2. ジャケット

    長い袖のレザージャケットの袖丈を短く直し Lewis Leathers袖丈詰め

    ルイスレザーの長い袖をお客さんの好みの袖丈に短く直していきます。…

  3. ジャケット

    大きいChrome Heartsレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め

    大きいサイズのクロムハーツのレザージャケットをお客さんに合わせて小さく…

  4. ジャケット

    A-2 フライトジャケット リブニット交換直し

    A-2フライトジャケットの袖と裾のリブニットの交換直しです。今…

  5. ジャケット

    レザージャケット サイズ詰め直し

    レザージャケットのサイズを詰めていく直しです。今回のレザージャ…

PICK UP

PAGE TOP