ジャケット

長い袖丈のスタジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

長い袖丈のスタジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は茨城県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

スタジャンの場合は裾のリブニットのパーツを外してリブ上の表のレザー部分と裏地の生地をカットして

カットで広がった袖先の幅を元の幅に合わせて細く仕上げてから

取り外したリブニットを取り付けて組み直す作業になります。

1枚目は茨城県からの郵送のお客さんの長い袖丈を短くしていく前のスタジャンです。

2枚目は袖先のリブニットを取り外していくのに反対側に引っくり返した袖のリブニットの縫い目付近の写真です。

3枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

4枚目は表のレザー部分をカットして袖丈を短くしていきます。

5枚目は袖丈を短くするのにレザー部分をカットした写真です。

6枚目は袖先の幅がカットして広がったので元の袖先の幅に合わせてサイドのレザーをカットしていきます。

7枚目は広がった袖先の幅を元の幅に合わせた写真です。

8枚目は裏地の袖丈の生地をカットしてい短くしていきます。

9枚目は裏地の袖丈の生地をカットした写真です。

10枚目は裏地の袖先の広がった幅を元の幅に合わせてサイドの生地をカットしていきます。

11枚目は袖先の幅を元の幅に合わせて裏地のサイドの生地をカットした写真です。

この後、取り外したリブニットを組み直して完成です。

12枚目は13枚目との比較で袖丈を短くしていく前のスタジャンです。

13枚目は袖丈を短くしたスタジャンの写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

茨城県への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

ルイスレザーの着丈と袖丈を短く裾幅を細くお客さんの好みのサイズにリサイズ前のページ

大きいサイズのルイスレザーのサイクロンをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    レザージャケット 袖丈詰め直し

    一昨日の晩ぐらいから身体が寒いなぁ、、、と、感じてましたが、今…

  2. ジャケット

    レザーピーコート サイズ縮め直し

    今回はレザーのピーコートのサイズ直しです。まぁ、身幅を変更して…

  3. ジャケット

    ファスナーのスライダーが壊れたMA-1フライトジャケットを反対側に引っくり返して直す

    ファスナーのスライダーの取っ手の部分が取れてしまって使いにくくあったM…

  4. ジャケット

    N-2Bフライトジャケットの壊れたジッパーを新しいものに交換

    N-2Bフライトジャケットの壊れたジッパーを新しいものに交換していきま…

  5. ジャケット

    大きいサイズのAVIREXのスタジャンを小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め直し

    アビレックスの大きいスタジアムジャンパーをお客さんに着ていただいて小さ…

PAGE TOP