古くなって破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを交換 A-2ニット取り替え

古くなって所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しく交換していきます。

今回のA-2フライトジャケットは岡山県からの郵送のお客さんで

荷物と一緒にメモに袖と腰回りのリブニットを交換したいことが書いてあり

こちらでミリタリーショップmashさんで販売してる

シールブラウンの2点セットを用意し新しく交換したいことが書いてありました。

交換前のリブニットの色は赤リブで定番のシールブラウンに変えていきます。

リブニットをお客さんで用意できない場合はmashさんで販売してるリブニットですと

通勤前に直接買いに行って来ますが

素材や色が販売してないものはこちらでは用意できませんので

その場合はお客さんで納得のいくものを探して頂いて用意してくださればこちらで交換は可能です。

1枚目は岡山県からの郵送のお客さんの袖と腰回りを交換していく前のA-2フライトジャケットです。

2枚目は所々破れだしてるリブニットを取り外していく前の写真です。

3枚目はこちらでmashさんに買いに行って用意したシールブラウン2点セット(税込み3564円)です。

4枚目は腰回りのリブニット外していく前の写真です。

5枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを外していきます。

7枚目は袖のリブニットを反対側にひっくり返した後の袖のリブの縫い目の写真です。

8枚目は袖のリブニットをA-2フライトジャケットから外したとの写真です。

9枚目は袖と腰回りの元々付いてたリブニットを外した後のA-2フライトジャケットです。

10枚目はA-2フライトジャケットから外された赤リブの写真です。

11枚目は新しく袖と腰回りの取り付けたシールブラウンのリブニットです。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円とリブニット代が別に3564円です。

岡山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。