A-2フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットと裏地の交換 a-2ニットパーツ裏地取り換え

A-2フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットと裏地を新しく交換していきます。

今回は福岡県からの郵送のお客さんで荷物に交換用の両袖と腰回りのリブニットと裏地が入っていて

同封されたメモに荷物に入っている両袖と腰回りのリブニットと裏地を交換したいことが書いてありました。

A-2フライトジャケットの裏地交換はタイプが2つあり襟裏の裏地のパーツが別になってるものと

襟裏のパーツが別になってないものとがあります。

襟裏のパーツが別になってるものは襟下のフックが裏地を貫通して付けられてますので

襟裏の別パーツが付いてる方はかなり裏地交換が難しくなります。

今回の裏地交換は別パーツがないので問題なく作業が出来ました。

発送前にメールのやり取りで裏地の画像を送って頂いて確認しての作業になりました。

1枚目は福岡県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りのリブニットと裏地を交換していく前のA-2フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入ってた交換用のリブニットの写真です。

3枚目はこちらも荷物の中に入ってた交換用の裏地の生地です。

4枚目は取り外していく前の両袖と腰回りのリブニットの写真です。

5枚目は取り外していく前の裏地の写真です。

6枚目は襟周りの破れてる裏地の写真です。

7枚目は裾の破れてる裏地の写真です。

8枚目は腰回りのリブニットから取り外していきます。

9枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

10枚目は袖のリブニットを取り外していく前の写真です。

11枚目は反対側に引っくり返した袖の縫い目の写真です。

12枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

13枚目はA-2フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

14枚目は取り外された両袖と腰回りのリブニットの写真です。

15枚目は裏地を取り外した後のA-2フライトジャケットです。

16枚目は取り外された裏地の写真です。

これをばらして新しい生地で型を取っていきます。

17枚目は前身ごろの裏地の写真です。

18枚目は新しい生地をカットした前身ごろの写真です。

19枚目は背中の後ろ身ごろの裏地の写真です。

20枚目はブランドタグが付いてますので取り外していきます。

21枚目はブランドタグを取り外した後の写真です。

22枚目は新しい生地をカットした後の背中の後ろ身ごろの裏地です。

23枚目はブランドタグを同じ位置に取り付けていきます。

24枚目はブランドタグを同じ位置に取り付けた後の写真です。

25枚目は袖のパーツの内側の裏地の写真です。

26枚目は新しい生地をカットした袖のパーツの内側の裏地の写真です。

27枚目は袖のパーツの外側の裏地の写真です。

28枚目は外側の袖のパーツの新しい生地の裏地の写真です。

この後、裏地を組んでA-2フライトジャケットにリブニットと一緒に取り付けて完成です。

29枚目は新しい生地で裏地をA-2フライトジャケットに取り付けた後の写真です。

30枚目はブランドタグもA-2フライトジャケットに取り付けられてる写真です。

31枚目は新しく腰回りの取り付けた後のリブニットの写真です。

32枚目は袖に新しく取り付けた後のリブニットの写真です。

33枚目はA-2フライトジャケットに両袖と腰回りのリブニットを取り付けた後の写真です。

34枚目は作業終了後です。

この作業の料金は35000円です。

福岡県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額3万円以上660円)はお客さん負担です。