B-3 フライトジャケットサイズ詰め直し

昨日の夕方ぐらいから気温が下がり、帰りの自転車は手袋を久々に装着しました。

まぁ、破れた軍手なんで左の中指だけ風にあたって冷え込んでましたが、

何キロか走ると暑くなって、中指の指先の温度も他の指と差し支えない感じでした。

気温が15度ぐらいが寒くもなく暑くもなく一番走りやすい感じです。

10度以下になると空気の密度が上がってきて非力な人間は速度が多少落ちてきます。。。

今回はB-3フライトジャケットのサイズダウンです。

jaket1209-1

1枚目はB-3ボマージャケットのサイズを縮める前です。

jaket1209-2

2枚目は、これから袖のパーツと胴体にばらしていきます。

jaket1209-3

3枚目は胴体のばらしたパーツです。

jaket1209-4

4枚目は肩幅、身幅をお客さんの好みの幅にカットして組んだ後です。

jaket1209-5

5枚目は袖のパーツのサイズを変更する前です。

jaket1209-6

6枚目は袖のパーツの袖丈と袖幅をお客さんの好みに変更した後です。

jaket1209-7

7枚目はサイズ変更後袖と胴体を組み直した後です。

jaket1209-8

8枚目は1枚目と同じアングルで撮った写真です。

この作業の料金は25000円です。