所々破れだしたG-1フライトジャケットのリブニットの交換とワッペンとベルクロ取り付け g-1ニットパーツ パッチ ベルクロ縫い付け

所々破れだしたG-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は大分県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換用の新しいリブニットと

取り付けるワッペンとベルクロが入ってました。

お客さんとは発送をしてもらう前にメールのやり取りをして

こちらにワッペンとベルクロの取り付けたい位置の写真か画像のコピーか

分かりやすい絵を描いてもらうことと両袖と腰回りのリブニットを交換したいことを

荷物と一緒にメモに同封してほしいことを説明して送ってきていただきました。

1枚目は大分県からの郵送のお客さんの新しいリブニットに交換してワッペンを取り付けていきます。

2枚目はお客さんが用意してくださったリブニットです。

3枚目は胸に取り付けていくワッペンとベルクロの写真です。

4枚目は所々穴があきだした両袖と腰回りのリブニットの写真です。

5枚目は腰回りのリブニットから取り外していきます。

6枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

7枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

8枚目は反対側に引っくり返した袖の縫い目の写真です。

9枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

10枚目はG-1フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

11枚目は元々付いていた両袖と腰回りのリブニットです。

12枚目は右胸の指定の位置にワッペンを取り付けていきます。

13枚目はワッペンを取り付けた後の写真です。

14枚目は左胸にベルクロを取り付けていきます。

15枚目はベルクロを取り付けた後の写真です。

16枚目は腰回りにあたら行くリブニットを取り付けた後の写真です。

17枚目は袖の新しいリブニットを取り付けた後の写真です。

18枚目は両袖と腰回りのリブニットをG-1フライトジャケットに取り付けた後の写真です。

19枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14500円です。

大分県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。