B-15フライトジャケットのセンターとシガーポケットのジッパーを新しいものに交換 b-15ファスナー取り換え

B-15フライトジャケットのフロントのセンターとシガーポケットのジッパーを新しいクラウン製のジッパーに交換していきます。

今回は来店されたお客さんでB-15フライトジャケットのフロントのセンターとシガーポケットのジッパーを

クラウンのキャスト製のジッパーに交換したいとのことでした。

フライトジャケットのジッパーはお客さんのこだわりがあると思いますのでこちらではYKK以外のジッパーは用意できませんので

タロンやコンマーやクラウンやその他もろもろのジッパーメーカーの場合は

お客さんでパソコンやスマホで探して用意くだされば取り換えの方は可能です。

質問でこちらで探して用意して交換したいとの依頼がありますが古いジッパーのデッドストックのものは

種類やメーカーやジッパーのテープの色などお客さんが思ってるものがあることの方が稀なのと

ジッパー自体の価格も高いのでこちらでは用意の方は出来ません。

ビンテージジッパーや海外のメーカーの製品の場合はお客さんで納得のいくものを用意くだされば幸いです。

1枚目は来店されたお客さんのフロントとシガーポケットをクラウンのジッパーに交換していく前のB-15フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださったクラウンのキャスト製のジッパーです。

3枚目は壊れてるわけではないですがコンマーのフロントジッパーを取り外していく前の写真です。

4枚目は元のフロントジッパーを取り外した後の写真です。

5枚目はシガージッパーを取り外していきます。

6枚目はシガージッパーを取り外した後の写真です。

7枚目はクラウンの新しいシガージッパーを取り付けた後の写真です。

8枚目はフロントのジッパーを取り外した後の写真で同じ長さに新しいジッパーを短くしていきます。

9枚目は元のジッパーと長さが違いますので短くしていく前の写真です。

10枚目はレールのコマをカットしてい短くしていく前の写真です。

11枚目はコマを元のジッパーの長さに合う様にカットした後の写真です。

12枚目はテープをカットしてキャスト製のジッパーのストッパーを取り付けた後の写真です。

13枚目は元のジッパーと新しいジッパーが同じ長さになった後の写真です。

14枚目はクラウンのキャスト製のジッパーをB-15フライトジャケットに取り付けた後の写真です。

15枚目は新しく取り付けたフロントジッパーの全体の写真です。

16枚目は作業終了後です。

この作業の料金は17000円です。