ジャケット

所々破れだしたMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 ma-1ニットパーツ取り換え

所々破れだしたMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は宮城県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に新しく交換していくリブニットのセットと

同封されたメモに用意したリブニットに襟、両袖、腰回りを交換したいことが書いてありました。

郵送の場合でリブニットの交換は袖だけの交換のお客さんもおられますし、腰回りだけのお客さんもおられますので

必ずすべて交換したいのか度の部分を交換したいのかを書いて頂ければ幸いです。

1枚目は宮城県からの郵送のお客さんの新しくリブニットを交換していく前のMA-1フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださった交換用の新しいリブニットの写真です。

3枚目は取り外していく前の所々破れだした襟、袖、腰回りのリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットを取り外していく前の写真です。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していく前の写真です。

7枚目は反対側にひっくり返した袖のリブニットの縫い目の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

9枚目は襟のリブニットを取り外していく前の写真です。

10枚目は反対側にひっくり返した襟のリブニットの縫い目です。

11枚目は襟のリブニットを取り外した後の写真です。

12枚目は襟、袖、腰回りの取り外したMA-1フライトジャケットの写真です。

13枚目は新しく腰回りのリブニットを取り付けた後の写真です。

14枚目は袖のリブニットを新しく取り付けた後の写真です。

15枚目は襟のリブニットを新しく取り付けた後の写真です。

16枚目はMA-1フライトジャケットに襟、両袖、腰回りのリブニットを取り付けた後の写真です。

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14000円です。

宮城県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上432円)はお客さん負担です。

プリントの気に入ってる大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツを見本に小さくリサイズ tシャツ寸法詰め直し前のページ

ブランドの気に入ってる大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツを見本に小さくリサイズ tシャツ寸法縮め修理次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  2. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  3. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  4. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  5. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造

関連記事

  1. ジャケット

    合革が剝がれたスタジャンのパーツをレザーは取り換え

    合革が剝がれだしたスタジャンの両袖とポケットのパーツを新しいものに交換…

  2. ジャケット

    666 レザーウェア サイズ詰め直し

    666レザーウェアのライダースジャケットのサイズを縮めていく直しです。…

  3. ジャケット

    大きいサイズのレザージャケットをお客さんの体型に合わせて小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め直し

    大きいサイズのレザージャケットをお客さんの体型に合わせて小さくリサイズ…

  4. ジャケット

    G-1フライトジャケットの初期型のリブ交換

    G-1フライトジャケットの初期型の両袖、腰回りのリブニットを新しいもの…

  5. ジャケット

    A-2フライトジャケットのリブニットを新しく交換

    A-2フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットを新しいものに交換し…

  6. ジャケット

    長い袖丈のルイスレザーのジャケットを短くリサイズ

    長い袖丈のルイスレザーのジャケットを短くリサイズしていきます。…

PICK UP

PAGE TOP