所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 A-2ニットパーツ取り替え修理

所々破れだしたA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は栃木県からの輸送のお客さんで荷物と一緒に交換用の新しい赤リブと

同封されたメモに袖と腰回りを用意したリブニットに交換したいことが書いてありました。

今回のお客さんとは関係のない話なんですが、たまにリブニットの種類はこと細かく色の販売がされてると

思われてる方もいますが、リブニットの色は赤リブなら赤色単色しか販売していません。

同じ様にセージグリーンならセージグリーンかダークセージグリーンの2色の販売になります。

ニットパーツはこちらでも用意することは出来ますが、ミリタリーショップmashさんで仕事に来る前に買いに行きますので

mashさんで販売していない色や素材のものはこちらでは用意出来ません。

こちらでリブニットを用意する場合は必ずmashさんのサイトを開いてニットパーツの項目から

お客さんが選んだニットパーツの色を伝えてくだされば買いに行って来ますが、

気に入った色や素材がない場合はお客さんで探してくださったものを用意してくだされば交換することは可能です。

これからA-2フライトジャケットのリブニットの交換をお考えのお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は栃木県からの郵送のお客さんの袖と腰回りのリブニットを交換していく前のA-2フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが荷物と一緒に送ってくださった袖と腰回りの新しいリブニットです。

3枚目は取り外していく前のリブニットの写真です。

4枚目は新しくリブニットを付け変えていきますので腰回りのリブニットを取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していく前の写真です。

7枚目は反対側にひっくり返した後の袖のリブニットの縫い目の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

9枚目はA-2フライトジャケットから古い腰回りと袖のリブニットを取り外した後の写真です。

10枚目は元々付いてた袖と腰回りのリブニットの写真です。

11枚目は新しく袖のリブニットを取り付けた後の写真です。

12枚目は腰回りに新しくリブニットを取り付けた後の写真です。

13枚目はA-2フライトジャケットに袖と腰回りの新しい赤リブの交換後の写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

栃木県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。