B-15フライトジャケットの壊れたファスナーを新しいものに交換 b-15ジッパー取り換え

B-15フライトジャケットの壊れたファスナーを新しいものに交換していきます。

今回は北海道からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換用のファスナーと

同封されたメモに荷物に入ってるファスナーに新しく交換してほしいことが書いてありました。

フライトジャケットのファスナーはクラウンやコンマーやタロンなどYKKさんでないファスナーが付いてまして

こだわりのあるお客さんが多いのでファスナーを用意してくだされば取り換えの方は可能です。

こちらでYKK以外のメーカーのファスナーを用意して交換してほしいという依頼は

申し訳ないのですが受けてませんのでご理解の程、宜しくお願い致します。

1枚目は北海道からの郵送のお客さんの壊れたファスナーを交換していく前のB-15フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださったコンマーの新しいファスナーです。

3枚目は壊れたファスナーの写真です。

ファスナーの先っぽのパーツがちぎれたりレールのコマがなくなったりしてる場合はファスナーごと交換しないと直りません。

4枚目はB-15フライトジャケットから壊れたファスナーを取り外した後の写真です。

5枚目は取り外した壊れたファスナーと長さが違いますので同じ長さに短くしていきます。

6枚目はレールのコマをカットしてファスナーの長さを短くしていきます。

7枚目はレールのコマをカットした後の写真です。

8枚目はレールのコマをカットした後にテープもカットした後の写真です。

9枚目は壊れた元のファスナーと同じ長さに合わせた後の写真です。

10枚目は新しいコンマーのファスナーを取り付けた後のB-15フライトジャケットです。

11枚目は取り付けたファスナーの全体の写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

北海道への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。