L-2Aフライトジャケットの襟と袖と裾のリブニットを新しいものに交換 L-2Aリブ直し

L-2Aフライトジャケットの襟と袖と裾のリブニットを新しいものに交換していきます。

今回のL-2Aフライトジャケットはエポレットが付いていないタイプで

状態も比較的新しいので糸も固着してなくスムーズに交換できました。

古いものや使い込んで生地や糸がなじみすぎてるものは

リブニットを外すのに相当時間がかかります。

長野県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで用意したAFブルーのリブニットの3点セットを

新しく襟、袖、腰回りに取り付けたいことが書いてありました。

jaket1777-1

1枚目は長野県からの郵送のお客さんの襟と袖と裾のリブニットを

交換していく前のL-2Aフライトジャケットです。

jaket1777-2

2枚目は元の付いてる襟と袖と裾のリブニットを外していく前の写真です。

jaket1777-3

3枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんに買いに行った

AFブルーの襟、袖、裾の3点セット(税込み4644円)です。

jaket1777-4

4枚目はL-2Aフライトジャケットから襟と袖と裾のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1777-5

5枚目はL-2Aフライトジャケットから取り外された元のリブニットの写真です。

jaket1777-6

6枚目は新しいAFブルーのリブニットをL-2Aフライトジャケットに取り付けた後の写真です。

画像の写真はピンボケして、リブニットの色もイメージより若干濃く紺色に写ってます。

個人個人のスマホやパソコンの画面設定にもよりますが、

3枚目の画像のリブニットの色がAFブルーのイメージに近い色です。

jaket1777-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円とリブニット代が4644円です。

長野県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。