A-2フライトジャケットの伸びて破れたリブニットを新しいものに交換 A-2リブ取り換え

A-2フライトジャケットの伸びて破れてしまったリブニットを新しいものに交換していきます。

A-2用のニットパーツの場合はミリタリーショップMASHさんで販売しているものですと

シールブラウンという茶色と赤リブとラセットブラウンというベージュっぽい茶色の3種類が売ってます。

今回のお客さんはラセットブラウンというニットパーツのセットを購入されて交換していきます。

来店されるお客さんは直接MASHさんでリブを見て気に入った色を購入されて

持って来てくださいますが、遠方の郵送のお客さんでリブを手配できない場合は

ミリタリーショップMASHさんで販売してるリブニットでしたらこちらで購入して取り換えは出来ますが、

その場合は必ず郵送の荷物にメモを同封して頂いてお客さんが購入したいニットパーツの色を記載してくださいね。

たまに、MASHさんで売ってない色の指定のお客さんがいますが

その様な場合はこちらでは作業をお受けできませんので

お客さんで納得のいくリブニットを購入して送ってくださいね。

A-2の場合の袖と裾の取り換え工賃は10000円ですが、

その中に、こちらで用意する場合のリブ代は含まれてませんので、宜しくお願い致します。

jaket1701-1

1枚目は新しいリブニットに交換していく前のA-2フライトジャケットです。

jaket1701-2

2枚目は伸びてところどころ破れだしてる袖と裾のリブニットの写真です。

jaket1701-3

3枚目はお客さんがミリタリーショップMASHさんで購入された

A-2フライトジャケット用のラセットブラウンのセット(税込み3564円)です。

お客さんの見ている画像設定にもよりますが、

ラセットブラウンのリブニットのイメージの色は写真と近いと思います。

jaket1701-4

4枚目はA-2フライトジャケットから元々付いてた袖と裾のリブニットを取り外した後です。

jaket1701-5

5枚目はA-2フライトジャケットから取り外した後のリブニットの写真です。

jaket1701-6

6枚目は新しくA-2フライトジャケットに取り付けた袖と裾のリブニットです。

jaket1701-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。