壊れたジッパーを新しいジッパーに交換していくA-2フライトジャケット A-2ファスナー取り換え

買われたA-2フライトジャケットのジッパーをお客さんが選んで購入された新しいジッパーに交換していきます。

ファスナーを交換の時に裏地がひらきますので革パッチとワッペンとネームタグも取り付けていきます。

ワッペンやパッチやネームタグを取り付けるのに裏地と貫通で縫い付ける場合と

裏地を外してする場合とありますが、裏地を外す場合はファスナーやリブ交換をしない場合は

裏地を外すのに別に料金がかかります。

裏地を貫通して取り付ける場合は裏地の外す料金はいりませんが動作の時の裏地へのダメージはあります。

あとは今回のお客さんは袖丈も長いので袖丈も短くしていきます。

東京からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにネームタグと革パッチを取り付けたいことと

ワッペンの取り付け位置の写真と袖丈を短くしたいこととファスナー交換したいことが書いてありました。

jaket1682-1

1枚目は東京からの郵送のお客さんの壊れたファスナーを交換していく前のA-2フライトジャケットです。

jaket1682-2

2枚目は交換前の元々A-2に付いてるファスナーの写真です。

jaket1682-3

3枚目はお客さんが購入されたファスナーと革パッチとワッペンとネームタグです。

jaket1682-4

4枚目はファスナーを取り外した後のA-2の写真です。

jaket1682-5

5枚目は袖丈を短くしていくのに袖のリブニットを外した後の写真です。

jaket1682-6

6枚目は長い袖丈を短くカットした後の写真です。

jaket1682-7

7枚目は8枚目との比較で袖丈を短くする前の写真です。

jaket1682-8

8枚目は袖耐え毛をお客さんの子に身の長さに短く仕上げた後です。

jaket1682-9

9枚目はファスナーを外して裏地が開いてる間に

ネームタグとワッペンと革パッチを取り付けていきます。

jaket1682-10

10枚目は胸にネームタグと革パッチを縫い付けて肩にワッペンを縫い付けた後です。

jaket1682-11

11枚目はファスナーの長さがお客さんの購入されたものが長いので同じ長さに短くしていきます。

jaket1682-12

12枚目は同じ長さにするのにレールのコマをカットした後の写真です。

jaket1682-13

13枚目はレールのコマをカットした後にテープもカットして

ジップのストッパーにUカンを取り付けました。

jaket1682-14

14枚目は写真でも分かる様に元のファスナーの長さと同じ長さになりました。

jaket1682-15

15枚目は新しくA-2にファスナーを取り付けた後です。

jaket1682-16

16枚目は作業終了後です。

この作業の料金は20500円です。

東京への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。