壊れたDUVETICAのダウンジャケットのファスナーを新しく交換 ダウンコートジッパー取り替え

壊れたヂュベチィカの度運ジャケットのファスナーを新しいものに交換していきます。

デュベチィカに元々付いているファスナーは外国製のファスナーでこちらでは同じものは用意できません。

交換になる場合はYKKさんのファスナーになります。

デュベチィカのダウンジャケットはものによって取り替えの出来るものと出来ないものがあります。

ファスナーの取り換えが出来ないものはファスナー付近にスナップボタンが付いてるタイプのものは

こちらではファスナーの交換は出来ません。

あと、デュベチィカのダウンジャケットはダブルジッパーになってまして

スチール製のジッパーであったりビスロンというプラスチック製のものであったり

コイルジッパーという好るを巻いたようなジッパーであったりとモデルによって種類もまちまちです。

合う程度はYKKさんで似たようなものを注文しますが

別注なんでファスナーが出来上がるのに1~1,5ヶ月かかります。

ファスナーを交換するのにかなりの納期がかかりますのでご理解の程、宜しくお願い致します。

今回は東京からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに

ファスナーを新しいものに交換したいことが書いてありました。

1枚目は東京からの郵送の新しいファスナーに交換していく前のデュベチィカのダウンジャケットです。

2枚目はずれて入ってしまって外せなくなった元のファスナーの写真です。

3枚目はこちらで用意したYKKさんのダブルジッパーです。

4枚目は壊れたファスナーをダウンジャケットの本体から取り外した後の写真です。

5枚目は壊れたファスナーと同じ長さの交換用のYKKのファスナーとの写真です。

6枚目は壊れたファスナーの写真です。

7枚目は新しく交換していくYKKのファスナーです。

8枚目は新しく交換した後のヂュベチィカのダウンジャケットです。

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円とファスナー代が別に1404円です。

東京への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。