M-43 デッキジャケット リブニット交換直し

今回はM-43デッキジャケットのリブニットの交換です。

あまり古いジャケットになりますとほどくのに生地が割れたりしますので

こちらでは直すのを断ることもあります。

この前はG-1の初期モデルの直しを持って来てくださったお客さんがいたのですが、

レザーはぱきぱきに枯れていてリブニットを取り外すとレザーが割れてしまうような感じで

あきらかにリブを直せば、ぱきぱきになったレザーが破れて

他のところの作業をしなければならないジャケットはこちらでは直せませんので

ご理解の程、宜しくお願い致します。

東京からの郵送のお客さんで荷物と一緒にネービーブルーのリブニットのセットと

メモに襟、袖、裾を用意したリブニットに交換したいことが書いてありました。

jaket1557-1

1枚目は東京からの郵送のお客さんの

M-43デッキジャケットの襟と袖と裾を直していく前の写真です。

jaket1557-2

2枚目は元々M-43デッキジャケットに付いてるリブニットの写真です。

jaket1557-3

3枚目はお客さんがミリタリーショップMASHさんで通販された

ネービーブルーニットパーツのセット(税込み4644円)です。

jaket1557-4

4枚目はM-43デッキジャケットから襟、袖、裾のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1557-5

5枚目は取り外した後のM-43デッキジャケットのリブニットです。

jaket1557-6

6枚目は新しくM-43デッキジャケットに取り付けた後のリブニットです。

jaket1557-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は15000円です。

東京への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。