ジャケット

スタジアムジャンパー サイズ縮め直し

今回はスタジャンのサイズを小さくしていく直しです。

スタジャンは袖と胴体の生地が違うものが多く袖がレザーのものが多いです。

後はラグランタイプのものも多いですが、今回は普通の肩があるタイプになります。

長野県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(肩幅、身幅、裾幅、腕幅、袖丈)

と、仕上がりサイズを書かいて頂いてます。

郵送の場合でお客さんの気に入ったサイズのジャケットがない場合は

会ってサイズダウンのサイズを決めたわけではないので仕上がりサイズだけですと

お客さんがどの位置を計られたのか微妙な位置が分かりませんので

現状と仕上がりサイズを書いて頂いてます。

jaket1481-1

1枚目は長野県からの郵送のお客さんのサイズを縮めていくスタジアムジャンパーです。

jaket1481-2

2枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体部分です。

jaket1481-3

3枚目は裾のリブニット部分を外した後です。

jaket1481-4

4枚目は身幅(胸~裾)のサイズダウンをしていく前の写真です。

jaket1481-5

5枚目は身幅を縮めるためカットしていくのに身幅の縫い目を外した後です。

jaket1481-6

6枚目はサイドを細くするのにカットした後の写真です。

jaket1481-7

7枚目は裏地の身幅(胸~裾)のサイズダウンをしていく前です。

jaket1481-8

8枚目は身幅の裏地をカットした後の写真です。

jaket1481-9

9枚目は肩幅を縮めていくのにカットしていく前の写真です。

jaket1481-10

10枚目は肩幅をカットした後の写真です。

jaket1481-11

11枚目は裏地の肩幅をカットしていく前の写真です。

jaket1481-12

12枚目は裏地の肩幅をカットした後の写真です。

jaket1481-13

13枚目はまだ組んでませんがサイズのカットが終わった胴体部分です。

jaket1481-14

14枚目は左右の袖のパーツです。

jaket1481-15

15枚目は袖のパーツのサイズを変更していく前です。

jaket1481-16

16枚目は袖のパーツの裏地と表のレザーをカットした後です。

jaket1481-17

17枚目は18枚目との比較でサイズを変更していく前の写真です。

jaket1481-18

18枚目はお客さんの好みのサイズに合わせてサイズ変更した後のスタジャンです。

jaket1481-19

19枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。

長野県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。

G-1 フライトジャケット ニットパーツ交換直し前のページ

Lewis Leathers 袖裏地 交換直し次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  3. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    SCHOTT レザージャケット 袖丈 ファスナー交換直し

    ショットのライダースジャケットの袖丈とファスナーを普通のオープ…

  2. ジャケット

    Gジャン 袖丈縮め直し

    今日(26日)は沖縄に行ってるためお店の方は休ませてもらってます。…

  3. ジャケット

    M-43 デッキジャケット ニットパーツ交換直し

    今日は木曜日ですが、友達の社員旅行にまったく関係が有りませんが…

  4. ジャケット

    広い裾幅のルイスレザーライトニングをお客さんの好みの幅にリサイズ 革ジャン裾幅詰め直し

    広い裾幅のルイスレザーライトニングをお客さんの好みの幅に細くしていきま…

  5. ジャケット

    A.P.C. ピーコート 袖丈縮め直し

    台風9号さんは東シナ海にいて日本の本島には上陸しないでしょうが、…

  6. ジャケット

    MA-1フライトジャケットの所々破れだしたリブニットを新しいものに交換 ma-1ニットパーツ取り換え…

    MA-1フライトジャケットの襟、袖、腰回りのリブニットを新しいものに交…

PICK UP

PAGE TOP