プリントを気に入った大きいTシャツのサイズをジャストサイズに Tシャツサイズ詰め

プリントの気に入ったTシャツのサイズをお客さんに合ったサイズに詰めていきます。

プリントはTシャツのセンターについてますのでサイズをお客さんの体型に合わせて

気に入ったサイズのTシャツをお借りして

肩幅、身幅、袖幅、袖丈、着丈のサイズを縮めていきます。

気に入ったプリントで大きいサイズでもお客さんの気に入ったTシャツがあれば

そのTシャツを基準にサイズを小さくしていけます。

山口県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに気に入ったサンプルのTシャツに合わせて

大きいTシャツを小さくしたいことが書いてありました。

tshirt500-1

1枚目は山口県からの郵送の大きいサイズのTシャツで、このTシャツをお客さんの気に入った

サイズのTシャツをお借りして寸法を計ってサイズダウンします。

tshirt500-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで

写真でも分かると思いますが、明らかに肩幅や身幅や袖幅の

大きさが違うのが分かると思います。

出来ればサイズの大きさが違う方がサイズダウンの時にカットのラインが取りやすいので

サイズの差が大きい方が微妙なサイズダウンより綺麗に仕上がります。

tshirt500-3

3枚目は左右の袖のパーツを外して2枚目のTシャツを参考に

身幅から裾幅をカットした後の写真です。

tshirt500-4

4枚目も肩幅を2枚目のTシャツを参考にカットした後の写真です。

tshirt500-5

5枚目は取り外したサイズダウン前の左右の袖のパーツです。

tshirt500-6

6枚目は2枚目のTシャツを基準に袖のパーツをカットした後の写真です。

tshirt500-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

山口県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。