大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツを見本に小さくリサイズ tシャツ寸法縮め修理

大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツをお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は埼玉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にこちらに解る様に別々の袋に大きいサイズのTシャツと見本と書いて入れてくださってて

同封されたメモに見本に合わせて小さくして欲しいことが書いてありました。

郵送や来店の場合でも見本になるTシャツが有りましたらそのサイズを計って

首のリブ周り以外の肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈のサイズをばらして小さくしていきます。

Tシャツやポロシャツの場合は出来るだけお客さんの気に入ったサイズの見本を貸して頂ければこちらとしては助かります。

やはり伸びる生地なので伸びない生地に比べますと個人個人の好みのサイズ感がまちまちなんで見本が有る方が解りやすいです。

1枚目は埼玉県からの郵送のお客さんの大きいサイズを小さくしていくTシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を計ってサイズダウンをしていきます。

3枚目は長い着丈を見本の長さに合わせて裾の生地をカットしていきます。

4枚目は長い着丈を短くカットした後の写真です。

5枚目は脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合わせてカットしていきます。

6枚目は脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

7枚目は肩幅を見本の幅になる様に生地をカットしていきます。

8枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

9枚目はTシャツの胴体の肩幅、身幅、裾幅、着丈の生地を見本に合う様にカットした後の胴体です。

10枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

11枚目は袖のパーツを見本の大きさに合わせて生地をカットしていきます。

12枚目は袖のパーツの生地をカットした後の写真です。

13枚目はカットを終えた左右の袖のパーツの写真です。

この後、先にカットした胴体に組み直して完成です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

埼玉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。