大きいサイズのTシャツでプリントやブランドを気に入ったものを小さくリサイズ Tシャツサイズ縮め

ブランドやプリントを気に入ったTシャツで着ている間に、

よれてしまって伸びたTシャツのサイズを小さくリサイズしていきます。

ただ、よれて伸びてしまっても首のリブ部分の分解は出来ませんので

サイズを小さく出来るのは肩幅、身幅、袖幅、袖丈、着丈になります。

宮崎県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにサンプルと書いた袋に入ってるTシャツに合わせて

大きいTシャツを小さくしたいことが書いてありました。

tshirt531-1

1枚目は宮崎県からの郵送のお客さんの体型より大きいTシャツで着ているうちによれて伸びてしまったものです。

tshirt531-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのTシャツで

このTシャツのサイズを計って1枚目のTシャツをリサイズしていきます。

tshirt531-3

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のTシャツの胴体です。

tshirt531-4

4枚目は脇から裾にかけてのサイドの身幅をお客さんの2枚目のTシャツを基準にカットしていく前です。

tshirt531-5

5枚目は脇から裾にかけてサイドの生地をカットした後の写真です。

tshirt531-6

6枚目は胴体の裾の着丈を短くカットしていく前の写真です。

tshirt531-7

7枚目は胴体の着丈を短く生地をカットした後の写真です。

tshirt531-8

8枚目はサイズダウンをするのに生地をカットした後の胴体の写真です。

tshirt531-9

9枚目は左右の袖のパーツの生地をカットして縮めていく前です。

tshirt531-10

10枚目は袖丈と袖幅を2枚目のTシャツに合わせて生地をカットした後の写真です。

tshirt531-11

11枚目は生地をカットした後の左右の袖のパーツです。

tshirt531-12

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

宮崎県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。