柄の気に入ってる大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツを見本に小さくリサイズ シャツ寸法縮め修理

柄の気に入ってる大きいサイズの半袖シャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツを見本に小さくリサイズしていきます。

今回は千葉県からの郵送のお客さんで荷物に別々の袋に大きいサイズと見本と書いてこちらが解りやすいようにしていただいて

同封されたメモに大きいサイズのシャツを見本に合わせて小さくしたいことが書いてありました。

郵送の場合は͡の様にこちらに分かる様に別々にしていただくか貼り紙を貼っていただいて

必ず荷物と一緒にメモに作業をどのようにしたいかを書いて頂ければ幸いです。

あと、最近困るのが電話番号の記載が送り状にもメモにも書いて頂いてないことがあるのですが、

こちらとしては、メールもない場合ですともし作業が出来ない場合や作業に内容を確認したい場合など連絡の取りようがないのでかなり困ります。

こちらも困りますが、お客さんも何も連絡なしに送ってこられると準備もしていないのにと不快な気分になると思いますが、

こちらも連絡の取りようがないので必ず連絡先を書いて頂ければと思います。

1枚目は千葉県からの郵送のお客さんの柄の気に入った大きいサイズの半袖シャツです。

2枚目はお客さんの気に入ってるサイズの見本のシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測って大きいシャツのサイズダウンをしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のシャツの胴体です。

4枚目は胴体の前身ごろの脇から裾のサイドの身幅から裾幅を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

5枚目は前身ごろの脇から裾の生地を見本の幅に合わせてカットした後の写真です。

6枚目は後ろ見ごろの脇から裾のサイドの身幅から裾幅を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

7枚目は後ろ見ごろのサイドの生地を見本の幅に合わせてカットした後です。

8枚目は肩幅は見本の幅と同じなので脇から裾の身幅から裾幅の生地をカットした後の胴体です。

9枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

10枚目は袖のパーツを見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

11枚目は袖のパーツの生地をカットした後の写真です。

この後、カットを終えている胴体に組み直していきます。

12枚目は長い着丈を見本の長さに合わせて裾の生地を短くカットしていきます。

13枚目は長い着丈の裾の生地をカットした後の写真です。

14枚目は裾の着丈を見本の長さに合わせて仕上げた後の写真です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

千葉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下324円)はお客さん負担です。