シャツ

シャツ サイズ縮め直し

今回はシャツのサイズを縮めていく直しです。

お客さんのサイズを気に入ったシャツを貸して頂き、そのシャツのサイズを計りながら

依頼のシャツの肩幅、身幅、袖幅、袖丈、着丈のサイズを変更していきます。

サイズを縮めるにあたって、やはりこちらとしてもサイズの合った見本の洋服があると

お客さんの好みのサイズが分かってサイズダウンしやすいです。

サイズの合った洋服がない場合は来店されて合わせることもできますが、

よくピタピタに縮めたいお客さんもいますが、

それではマネキンではないので動作が出来ません。

やはり動かす身幅や袖幅の肘の辺りは多少余裕がないと着れない服では困りますので

ある程度ストレッチ素材でもない限り生地に遊びがある方が長く着て頂けると思います。

長野県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにグレーのサイズのシャツに合わせて

チェック柄のシャツのサイズを小さくしたいことが書いてありました。

shirt327-1

1枚目は長野県からの郵送のお客さんのサイズを縮めていく前のシャツです。

shirt327-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのシャツで

このサイズの肩幅と身幅と袖幅と袖丈と着丈を参考に

1枚目のシャツをサイズダウンしていきます。

shirt327-3

3枚目はサイズを縮めていくのに左右の袖のパーツを外した後の胴体です。

shirt327-4

4枚目は2枚目のシャツを参考に肩幅、身幅、着丈のサイズをカットした後の胴体です。

shirt327-5

5枚目は袖のパーツのサイズをカットしていく前の写真です。

shirt327-6

6枚目は袖丈をカットした後の写真です。

shirt327-7

7枚目は袖丈をカットして袖幅を2枚目のシャツのサイズにカットした後の写真です。

shirt327-8

8枚目は9枚目との比較でサイズを変更していく前の写真です。

shirt327-9

9枚目はサイズダウン後の写真です。

shirt327-10

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

長野県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。

A-2 フライトジャケット リブニット交換 ワッペン付け前のページ

レザージャケット サイズ縮め直し次のページ

ピックアップ記事

  1. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  2. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  3. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. シャツ

    大きいRRLのシャツをお客さんの気に入ってるサイズのシャツを見本に小さくリサイズ シャツ寸法詰め直し…

    大きいダブルアールエルのシャツをお客さんの気に入ってるサイズのシャツに…

  2. シャツ

    大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ってるサイズのシャツを見本に小さくリサイズ シャツ寸法縮め修理…

    大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ってるシャツを見本でお借りして小…

  3. シャツ

    柄の気に入ってる大きいサイズのアロハシャツを好みの大きさの長袖シャツを見本に小さくリサイズ ハワイア…

    柄の気に入ってる大きいサイズのアロハシャツを好みの大きさの長袖シャツを…

  4. シャツ

    お客さんの体型より大きいサイズのGIVENCHYのシャツを小さくリサイズ シャツ寸法直し

    お客さんの好みの大きさより袖丈が長く身幅の大きいシャツを体型に合わせて…

  5. シャツ

    大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズに小さくリサイズ シャツ寸法縮め修理

    大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズに小さくリサイズしてい…

  6. シャツ

    アロハシャツ サイズ詰め直し

    シャツのサイズ直しより最近はTシャツのサイズ直しが多くなってきました。…

PICK UP

PAGE TOP