ジャケット

長い袖のショットのライダースジャケットの袖丈を短くリサイズ 革ジャン袖丈直し

長い袖のショットのライダースジャケットの袖丈を短くしていきます。

袖丈直しの長さの基準ですが、お客さんによって好みはまちまちなんで

一一概には言えないですが、長さを合わすのは親指の付け根ぐらいから手首下ぐらいが

袖丈を仕上げた時にいいバランスの様な気がします。

アウターなのであまりにも短く仕上げますと長方形だった袖のパーツが

幅は一緒でも丈の長さが短くなり正方形に近づきますのでラインが太く見えます。

今回のライダースジャケットの袖丈は袖山から短くしていきます。

袖山から短くする場合は胴体のアームホールの関係で4~5㎝短くするのが限界です。

ただ、袖山から短くしていく方が袖のパーツのラインは崩れずに自然に短く仕上がります。

群馬県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

jaket1712-1

1枚目は群馬県からの郵送のお客さんの長い袖を短くしていく前のショットのライダースジャケットです。

jaket1712-2

2枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

jaket1712-3

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の写真です。

jaket1712-4

4枚目は袖山からレザー部分をカットして長い袖丈を短くしていきます。

jaket1712-5

5枚目は袖山から長い袖丈を短くした後の写真です。

jaket1712-6

6枚目は裏地も同じ様に袖丈を短くしていきます。

jaket1712-7

7枚目は裏地の生地を袖山からカットした後の写真です。

jaket1712-8

8枚目は9枚目との比較で袖丈を短くしていく前の写真です。

jaket1712-9

9枚目は袖丈を袖山から短くした後のライダースジャケットです。

jaket1712-10

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

群馬県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。

ジッパーが壊れたB-3フライトジャケットを新しいジッパーに交換 B-3ファスナー直し前のページ

壊れたファスナーのA-2フライトジャケットを新しいものに交換 A-2ジッパー直し次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  3. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  4. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    G-8フライトジャケットの襟、両袖のリブ交換

    G-8フライトジャケットの襟、両袖のリブニットを新しく交換していきます…

  2. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン袖丈縮め修理

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  3. ジャケット

    レザージャケットの袖丈を袖先から短くリサイズ

    レザージャケットの袖丈を袖先から短くしていきます。今回は長崎県…

  4. ジャケット

    スタジャンの剥がれた袖の合皮生地を新しいものに交換

    ステューシーのスタジャンの左右の袖の剥がれた合皮の生地を新しい生地に交…

  5. ジャケット

    M-65フィールドジャケットのエポレットの取り外し

    M-65フィールドジャケットのエポレットを取り外していきます。…

  6. ジャケット

    CWUフライトジャケットにワッペンを取り付け

    CWUフライトジャケットにお客さんの好みのワッペンを取り付けていきます…

PICK UP

PAGE TOP