ジャケット

大きいサイズの666レザーウエアーをお客さんに合わせて小さくリサイズ ライダースジャケットサイズ直し

大きいサイズの666レザーウエアーをお客さんに合わせて小さくリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんでライダースジャケットを着て頂いて好みのサイズを採寸しました。

裾にベルトが付いてまして裾幅を細くするのにそのままですとベルトが長くなってしまいますので

裾のベルトも取り外してカットして短く裾幅に合わせて組み直していきます。

jaket1638-1

1枚目はサイズを小さく縮めていく前の666レザージャケットです。

jaket1638-2

2枚目はサイドの裾の部分を細くするのに裾のベルトもばらして短くしていきます。

jaket1638-4

3枚目は分かりにくいのですが、レザーの脇から裾の部分の身幅をカットする前ですが、

カット後の写真を撮り忘れたんでカットして組み直していきます。

jaket1638-5

4枚目は裾のベルトを取り外した後の写真です。

jaket1638-6

5枚目は裾のベルトの長さを裾幅分カットした後です。

jaket1638-7

6枚目は表に合わせて裏地と裏の帯部分をサイズダウンしていきますが、

これも写真を撮り忘れてますので裏地と裾の帯はこの後カットして組み直されます。

jaket1638-8

7枚目はレザーのサイドと裾の帯部分のサイズダウンして組み直した後の写真です。

jaket1638-9

8枚目はサイズダウン後の胴体の写真です。

jaket1638-10

9枚目は左右の袖のパーツのサイズダウン前です。

jaket1638-11

10枚目は二の腕から肘の辺りの袖幅を細くしていく前です。

jaket1638-12

11枚目は袖幅を細くした後の写真です。

jaket1638-13

12枚目は左右の袖のパーツのサイズを小さくした後です。

jaket1638-14

13枚目は14枚目との比較でサイズダウン前です。

jaket1638-15

14枚目はサイズダウン後の写真です。

jaket1638-16

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。

大きいサイズのアロハシャツをお気に入りのシャツに合わせて小さくリサイズ アロハシャツサイズ詰め前のページ

サイズの大きいバンドTをお客さんの気に入ったTシャツに合わせて小さくリサイズ Tシャツサイズ縮め次のページ

ピックアップ記事

  1. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  2. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  3. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    L-2B フライトジャケット ニットパーツ交換直し

    昨日は疲れがたまったまま朝の5時に起きて兵庫県の西脇市のパイン…

  2. ジャケット

    レザージャケット 裏地直し

    長引いた風邪もだいぶましになり、今日ぐらいから自転車通勤を再開しようと…

  3. ジャケット

    袖の破れたA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 A-2リブ直し

    左右の破れた袖を新しいリブニットにA-2フライトジャケットから…

  4. ジャケット

    M-65 フィールドジャケット 袖丈縮め直し

    M-65フィールドジャケットの袖丈を肩側から縮めていく直しです。…

  5. ジャケット

    壊れたファスナーのL-2を新しいものに交換

    壊れたファスナーのL-2フライトジャケットを新しいものに交換していきま…

  6. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットを短く直し革ジャン袖丈詰め

    お客さんの体型に合わせて袖丈を短くしていきます。今回の袖丈を短…

PICK UP

PAGE TOP