SCHOTT ライダースジャケット サイズ縮め直し

昨日は3年ぶりぐらいに連絡を取ってない友達から電話があり

久し振りに話しました。

今度、都合が合えば飯でも行くことになりました。

まぁ、ここ1ヶ月ぐらいは、びっちり仕事が入ってるのと、

毎日、規則正しい生活をするのが好きなのと

相手の都合を考えてしまいますので、

友達が予定を決めてくれないと、黙々と仕事をしてそうです。

今回はSCHOTTのライダースジャケットのサイズダウンです。

jaket1272-1

1枚目は肩幅、身幅、袖幅、袖丈を変更する前のショットのレザージャケットです。

jaket1272-4

2枚目は肩幅を縮めるのにショットのライダースジャケットは

腕を動かしやすい様にアクションプリーツが付いてますので、

このパーツをばらしていきます。

jaket1272-5

3枚目はアクションプリーツをばらして肩幅と身幅を詰めた後です。

jaket1272-3

4枚目は肩幅と身幅を縮める前の胴体です。

jaket1272-6

5枚目は肩幅と身幅をサイズ変更した後です。

jaket1272-7

6枚目は腕のパーツのサイズ変更前です。

jaket1272-8

7枚目は袖幅のサイズダウン後です。

今回の袖丈のサイズは肩幅と身幅を縮めた幅で

袖丈分の長さが短くなったんで袖のパーツからの長さは変更してません。

jaket1272-2

8枚目はサイズ(肩幅、身幅、袖幅、袖丈)を変更する前の写真です。

jaket1272-9

9枚目はサイズ(肩幅、身幅、袖幅、袖丈)をお客さんの好みに縮めた後です。

jaket1272-10

10枚目は1枚目と同じアングルで撮り直しました。

この作業の料金は28000円です。