古くなったL-2Bフライトジャケットのリブニットを新しく交換 L-2Bリブ取り換え

古くなって所々破れたL-2Bフライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

L-2Bフライトジャケットの場合は襟にエポレットと裾にフラップが付いてる型があります。

その場合でスナップボタンが貫通で取り付けられてるものは交換の時に時間がかかります。

今回のL-2BはMA-1の様なタイプなので関係はありません。

エポレットと襟のリブ下のフックにひっかける様にループが付いてるタイプと

裾のフラップが付いてる場合は料金は13000円になります。

まぁ、今回のL-2Bフライトジャケットにはそのようなものが付いていませんので

L-2Bのリブ交換をお考えのお客さんでエポレットや裾にフラップが付いてる

型のフライトジャケットの参考に文章を読んでくだされば幸いです。

東京からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで用意したセージグリーンのリブニットの3点セットに

襟、袖、腰回りを全て交換したいことが書いてありました。

jaket1715-1

1枚目は東京からの郵送のお客さんの襟と裾と袖のリブニットを

新しいものに交換していく前のL-2Bフライトジャケットです。

jaket1715-2

2枚目は交換前の襟と袖と裾のリブニットの写真です。

このパーツを取り外して新しいものを付けていきます。

jaket1715-3

3枚目は襟と袖と裾のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1626-3

4枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんに買いに行った

セージグリーン3点セット(税込み4104円)です。

jaket1715-4

5枚目は元々付いてたリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1715-5

6枚目は新しくL-2Bフライトジャケットにリブニットを取り付けた後です。

jaket1715-6

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円とリブ代が4104円です。

東京への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。