ジャケット

破れだしたルイスレザージャケットの裏地を新しいものに交換

破れだしたルイスレザーのジャケットの裏地を新しいものに交換していきます。

今回は千葉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで用意したサテンの黒の裏地生地に

新しく交換したいことが書いてありました。

お客さんが荷物を送ってこられる前にメールのやり取りでジャケットの裏地交換がしたいことと

サテンの黒の裏地に交換したいことと裏地生地はこちらで用意してほしいとのことでした。

こちらで用意する場合は黒のような分かりやすい生地なら用意は出来ますが、

微妙な色の場合はお客さんで裏地の生地を手芸屋さんか何かでご自分で見て頂いて

納得のいくものを購入くだされば幸いです。

その場合はある程度胴体側はどのような生地を使っても問題はあまりないのですが、

袖のパーツはすべすべしたサテンのような素材を使わないと動作をするときに裏地が引っ掛かり

破れやすくなるのでこれから裏地を交換したいお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は千葉県からの郵送のお客さんの裏地をサテンの黒に生地に交換していく前のライダースジャケットです。

2枚目はこちらで用意した黒のサテン生地です。

3枚目はライダースジャケットの元々付いてる裏地の写真です。

4枚目は裏地を取り外したライダースジャケットの写真です。

5枚目はライダースジャケットから取り外した裏地の写真です。

この裏地をばらして新しい生地で型を取っていきます。

6枚目は裏地の袖のパーツの外側です。

7枚目は新しいサテン生地で袖の外側の裏地を作った写真です。

8枚目は裏地の袖のパーツの内側の元の生地です。

9枚目は新しい裏地のサテン生地で作った内側の袖のパーツです。

10枚目は胴体の前身ごろの元の裏地です。

11枚目は新しいサテン生地の前身ごろの裏地です。

12枚目は胴体の背中のパーツです。

ブランドタグを取り外して新しい裏地に取り付けていきます。

13枚目はブランドタグを取り外していく前です。

14枚目はブランドタグを取り外した写真です。

15枚目は新しい裏地の胴体の背中の生地をカットした写真です。

16枚目は取り外したブランドタグを取り付けていきます。

17枚目は取り外したブランドタグを取り付けた写真です。

この後、新しい生地を組んでライダースジャケットに組み直して完成です。

18枚目は新しいサテン生地をライダースジャケットに組み直した写真です。

19枚目は首周りのブランドタグの写真です。

20枚目は作業終了後です。

この作業の料金は27200円です。

千葉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ前のページ

アウターの襟、両袖、腰回りのリブニットの交換とウインドブレードの取り外し次のページ

ピックアップ記事

  1. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  2. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  3. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  4. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  5. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し

関連記事

  1. ジャケット

    破れてしまったG-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 G-1リブ直し

    使っていて破れてしまったG-1フライトジャケットの袖と裾のリブニットを…

  2. ジャケット

    長い袖丈のエンメティのレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  3. ジャケット

    DIESEL ジージャンサイズ詰め直し

    台風15号さんは予想進路のようにフィリピンの北の海上で謎の反転をして…

  4. ジャケット

    長い袖丈のスエードジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン袖丈縮め修理

    長い袖丈のスエードジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしてい…

  5. ジャケット

    所々穴が開いて破れだしてMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 MA-1リブ取り替…

    所々破れだしたMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換…

  6. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット ニットパーツ交換直し

    咽喉の調子がここ数日よくありません。回復もしませんが、悪化もし…

PICK UP

PAGE TOP