大きいサイズのabercrombie&fitchのポロシャツを体型に合わせて小さくリサイズ ポロシャツサイズ縮め

タンスの肥やしになった大きいサイズのアバクロのポロシャツを

お客さんがお気に入りのポロシャツを見本で貸して頂いて、それに合わせて小さくリサイズしていきます。

お客さんの要望で袖の長さは見本より長目で仕上げて欲しいとのことなんで袖丈は長めに仕上げていきます。

神奈川県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに黒白のボーダーに合わせてサイズダウンするのですが

袖丈は赤のポロシャツの長さのままで仕上げたいことが書いてありました。

tops55-1

1枚目は神奈川県からの郵送のお客さんでサイズを小さく縮めていく前のアバクロのポロシャツです。

tops55-2

2枚目はお客さんが気に入ってるサイズのポロシャツでこのサイズ感に袖丈以外を変更していきます。

tops55-3

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

tops55-4

4枚目は長い裾の着丈を見本に合わせて短くカットしていきます。

アバクロの裾は前後で長さは違いますが

見本に合わせてスリッドは作り直しますが前と後ろの長さを合わせていきます。

tops55-5

5枚目は裾の着丈を短くカットした後の写真です。

tops55-6

6枚目はサイドの身幅部分をカットしていく前の写真です。

tops55-7

7枚目はサイドの身幅部分をカットした後の写真です。

tops55-8

8枚目は肩幅をカットしていく前の写真です。

tops55-9

9枚目は肩幅をカットした後の写真です。

tops55-10

10枚目は胴体のサイズをカットした後の写真です。

tops55-11

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウン前です。

tops55-12

12枚目は袖丈を短くカットした後です。

tops55-13

13枚目は袖幅のリブ部分をカットした後の写真です。

tops55-14

14枚目は袖のリブに合わせて袖幅をカットしていく前です。

tops55-15

15枚目は袖幅をカットした後の写真です。

tops55-16

16枚目は左右の袖のパーツのサイズダウン後です。

tops55-17

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は3500円です。

神奈川県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。