ジャケット

SCHOTT レザージャケット袖丈直し

昨日は雨だと思ってたら、通勤前に晴れて路面も乾きだしたんで、

自転車で行けましたが、今日はそういうわけにはいかず雨なんで電車になりそうです。

今回の直しはショットのレザージャケットの袖丈直しです。

郵送での山口県のお客さんの作業になります。

jaket1176-1

1枚目は山口県のショットのライダースジャケットの袖丈を短くする前です。

jaket1176-2

2枚目は袖丈を短くする前なんですが、

袖丈を直すのに肩側から短くする場合と袖のファスナー部分をばらして短くする場合の

2パターンありますが、肩側からの方が値段は平均(裏地付き8000~10000円)です。

今回の山口県からのお客さんは袖先から丈を短くとの依頼だったんでその様にしていきます。

jaket1176-3

3枚目は袖のファスナーのパーツをばらした後です。

jaket1176-4

4枚目はお客さんの好みの長さにカットして短くした分、

袖幅が広くなりますので、幅を元の幅に縮めてからファスナーを組み直します。

jaket1176-5

5枚目は裏地の袖丈を短くした写真です。

jaket1176-6

6枚目はショットのレザーの袖丈を袖のファスナーの長さを短くしないで

袖幅も同じ様に仕上げて組み上げた後です。

jaket1176-7

7枚目はショットのライダースジャケットの袖丈を短くした

お客さんの手の長さの好みに合わせました。

この作業の料金は袖側からなんで、14000円です。

袖先から直すメリットは肩側から短くしないので、

身幅やアームホールが狭くなるわけではないので、

サイズがぴったりの場合は袖先からの方がいいです。

肩側からは腕の幅が少し太かったりアームホールや身幅に余裕がある場合は

肩側の方が、いいと思います。

LACOSTE ポロシャツ 着丈詰め直し前のページ

Tシャツ サイズ詰め直し次のページ

ピックアップ記事

  1. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  2. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  3. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  4. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  5. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    大きいサイズのレザージャケットを体型に合わせて小さくリサイズ 革ジャンサイズ縮め

    大きいサイズのレザージャケットをお客さんに着て頂いてファスナーを締めた…

  2. ジャケット

    古くなったリブニットのMA-1を新しいものに交換 MA-1リブ直し

    使い込んでリブニットが所々破れたり縮んだりしてるMA-1フライトジャケ…

  3. ジャケット

    A-2 フライトジャケット リブニット交換直し

    A-2フライトジャケットの袖と裾のリブニットの交換直しです。今…

  4. ジャケット

    襟付きのB-15をリブ襟と袖と裾も新しく交換 B-15リブ取り換え

    B-15フライトジャケットのファーの襟付きのものを襟を取り外して…

  5. ジャケット

    Peruzzi レザージャケット破れ直し

    イタリアのレザーブランドのPeruzziのレザージャケットの破れ直しで…

  6. ジャケット

    Lewis Leathers 長い袖の長さを短くする直し

    今回はルイスレザーの長い袖をお客さんに合った長さに短く調整していきます…

PICK UP

PAGE TOP