ジャケット

A-2フライトジャケットの所々破れだした両袖と腰回りのリブニットを新しいものに交換と胸に革パッチ付け

A-2フライトジャケットの所々破れだした両袖と腰回りのリブニットを新しく交換していくのと胸に革パッチを取り付けていきます。

今回は三重県からの郵送のお客さんで荷物に交換用の新しい両袖と腰回りのリブニットと胸に取り付ける革パッチと

同封されたメモ用紙に革パッチの取り付け位置の写真と両袖と腰回りのリブニットを交換したいことが書いてありました。

郵送で革パッチやワッペンを取り付ける場合は必ずこちらに分かる様に取り付け位置の写真のコピーなど有れば幸いです。

1枚目は三重県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りのリブニットを交換するのと胸に革パッチを取り付けていく前のA-2です。

2枚目はお客さんが用意してくださった交換用の新しい赤リブです。

3枚目は左胸に取り付けていく革パッチの写真です。

3枚目は両袖と腰回りのリブニットを取り外していく前のA-2フライトジャケットです。

4枚目は͡腰回りのリブニットを取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側に引っくり返した後の袖のリブニットの縫い目の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

9枚目はA-2フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

10枚目は取り外された元々付いていた両袖と腰回りのリブニットの写真です。

11枚目はリブニットを取り外して裏地が取り外せてる間に左胸に革パッチを取り付けていきます。

12枚目は胸に革パッチを取り付けた後の写真です。

13枚目は腰回りの新しい赤リブを取り付けた後の写真です。

14枚目は袖の新しいかかリブを取り付けた後の写真です。

15枚目はA-2フライトジャケットに胸に革パッチと両袖と腰回りに新しいリブニットを取り付けた後の写真です。

16枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

三重県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

ブランドの気に入ってる大きいサイズのポロシャツをお客さんの気に入ったサイズの見本のポロシャツから小さくリサイズ前のページ

ショットのオープンジッパーのライダースをダブルジッパーに新しく交換 革ジャンファスナー取り付け次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    A-2フライトジャケットの長い袖丈を短くリサイズ a-2袖丈縮め修理

    A-2フライトジャケットの長い袖丈をお客さんの好みの長さに短くしていき…

  2. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット ニットパーツ交換直し

    MA-1フライトジャケットの襟、袖、裾のニットパーツの交換です。…

  3. ジャケット

    合皮がボロボロにはがれたスタジャンの袖のパーツを新しいものに交換 スタジアムジャンパー修理

    合皮のスタジアムジャンパーの袖のパーツを新しいものに交換していきます。…

  4. ジャケット

    破れたMA-1のリブニットを新しいものに交換 MA-1ニットパーツ取り換え

    所々破れだしたMA-1フライトジャケットの襟と袖と裾のリブニットを…

  5. ジャケット

    長い袖丈のルイスレザーサイクロンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン袖丈縮め修理

    長い袖丈のルイスレザーのサイクロンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ…

  6. ジャケット

    MA-1フライトジャケットに新しい襟、袖、腰回りのリブニットとジッパーを交換

    MA-1フライトジャケットに新しい襟、袖、腰回りのリブニットとジッパー…

PAGE TOP