レザージャケットの長い着丈と袖丈をお客さんの好みの長さに短くリサイズ

レザージャケットの長い着丈と袖丈をお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんで着丈の方はサイドのポケットが付いていて

短く出来る長さが制限があることをお伝えして袖丈と着丈の長さを決めて作業をしていきました。

店舗の入ってるビルはややこしい構造なので初めて来店されるお客さんは必ずこのサイトのトップページ上の

店舗案内からアクセスマップを見て頂ければ写真付きでお店への来かたを説明しています。

店舗は5階にあるのですが1階に2つエレベータがあるのですが

レッドロックというローストビーフ丼屋さんの券売機前の目立つエレベーターはビルの構造上3階までしか行けません。

そこから上にあがれないので3階からよく電話がかかってきます。

そのエレベーターには乗らずに1階の奥に鍵のかかった黒い扉があり右横のオートロックのインターフォンがありますので

それに503で呼び出しボタンを押して頂くと鍵が開いて中に5階まで上がれるエレベーターがありますのでそちらで来ていただければ幸いです。

ややこしいので初めて来店予定のお客さんは必ずアクセスマップを見てくださいね。

1枚目は来店されたお客さんの袖丈を着丈を短くしていくレザージャケットです。

2枚目は着丈を短くしていくのにフロントのファスナーを外していきます。

3枚目はフロントのファスナーを取り外した写真です。

4枚目は取り外したファスナーで着丈の長さに合わせて短くしていきます。

5枚目は着丈の長さ分、短くしていく前の写真です。

6枚目はレールのコマをカットした写真です。

7枚目はレールのトップにストッパーを取り付けてテープをカットした写真です。

8枚目は袖丈を肩口から短くしていくので左右の袖のパーツを外した胴体の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツの袖丈を短くしていきます。

10枚目は袖山からレザー部分をカットして袖丈を短くしていきます。

11枚目は袖山のレザーをカットした写真です。

12枚目は裏地の袖山も表のレザー部分と同じ長さをカットしていきます。

13枚目は裏地の袖山の生地をカットした写真です。

14枚目は左右の袖のパーツの袖丈を短くした写真です。

15枚目は着丈を短くしていきます。

16枚目は着丈の裾のレザーをカットした写真です。

17枚目は裏地側の着丈も思えと同じように短くしていきます。

18枚目は裏地の裾の帯パーツを取り外した写真です。

19枚目は帯パーツ上の裾の裏地の生地をカットしていきます。

20枚目は裏地の裾の生地をカットした写真です。

この後、カットしてばらしたパーツを組み直して完成です。

21枚目は22枚目との比較で着丈を短くしていく前の胴体です。

22枚目は着丈を短くした胴体の写真です。

23枚目は24枚目との比較で袖丈と着丈を短くしていく前のレザージャケットです。

24枚目は袖丈と着丈を短くしたレザージャケットです。

25枚目は作業終了後です。

この作業の料金は29000円です。