レザージャケット 袖丈詰め直し

一昨日の晩ぐらいから身体が寒いなぁ、、、

と、感じてましたが、今日朝起きると咽喉が痛いので、

風邪をひきかけてるので出来るだけ

暖かくおとなしくしとくよう心がけたいなぁ、、と、思います。

月末の忙しい時に風邪をひかれたら効率が悪いので

出来るだけ早く仕事を終わらせて睡眠をとる様に心がけます。

今回はレザージャケットの袖丈直しです。

鳥取県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが記載されてました。

jaket1311-1

1枚目は鳥取県からの郵送のお客さんの袖丈を短くするレザージャケットです。

jaket1311-3

2枚目は袖を短くするのに腕パーツを外した写真です。

jaket1311-4

3枚目は肩の方から長さを変更するのでばらした袖パーツです。

jaket1311-5

4枚目は表の生地のレザーをお客さんの好みの長さにカットした後です。

jaket1311-6

5枚目は裏地の袖丈を短くする前です。

jaket1311-7

6枚目は裏地の袖丈を肩側からカットした後です。

jaket1311-2

7枚目は8枚目と袖丈の長さを比較するための作業前の写真です。

jaket1311-8

8枚目は袖丈を肩側から短くして組み上げた後です。

この作業の料金は裏地付きのジャケットで10000円です。

鳥取県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。