大きいSchottのレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

大きいサイズのショットのレザージャケットを

お客さんの好みのサイズに合わせて小さくリサイズしていきます。

来店されてサイズダウンをしていく場合は着て頂いて

お客さんが動ける範囲内でサイズダウンの寸法を計れますが、

郵送の場合はお客さんを見ているわけではないので、

出来れば気に入ったアウターのジャケットをお持ちでしたら、

そのジャケットをお借りして寸法を計って

サイズダウンしていくのがこちらとしては分かりやすいです。

気に入ったジャケットがなくても好みのサイズ感の近いジャケットで

例えば身幅を平置きで何cm小さいのがいいとか袖丈は何cm長い方がいいとか

具体的な数値があった方が、こちらとしては分かりやすいです。

福岡県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(肩幅、身幅、腕幅)と

仕上がりサイズを書いて頂いてます。

郵送でお客さんの気に入ったサイズのジャケットが見本でない場合は仕上がりサイズだけですと

お客さんが計られた位置がこちらが解りませんんで現状のサイズを書いて頂けると同じ長さの位置を

確認出来て作業に間違いがないので必ず書いて頂いてます。

jaket1773-1

1枚目は福岡県からの郵送のお客さんの大きいサイズのショットのレザージャケットです。

このジャケットのサイズダウンをしていきます。

jaket1773-2

2枚目は左右の袖のパーツを外した後の写真です。

jaket1773-3

3枚目は袖のパーツを外してサイドの縫い目を外して身幅の余分なレザーをカットしていきます。

jaket1773-7

4枚目はサイドの縫い目を外した後の写真です。

jaket1773-8

5枚目はサイドのセンターのパーツをカットせずに前身ごろのレザーをカットします。

jaket1773-9

6枚目は前身ごろのレザーをカットした後の写真です。

jaket1773-10

6枚目は後ろ身ごろのレザーもカットしていきます。

jaket1773-11

7枚目は後ろ身ごろのレザーをカットした後の写真です。

jaket1773-4

8枚目は裏地も同じ様に身幅の余分な生地をカットしていきます。

jaket1773-5

9枚目は裏地をひっくり返した裏側で身幅の生地をカットしていきます。

jaket1773-6

10枚目は裏地の身幅の生地をカットした後です。

jaket1773-12

11枚目は肩幅を縮めていく前の写真です。

jaket1773-13

12枚目はショットのレザージャケットはアクションプリーツが付いてますので

その背中のアクションプリーツをばらして後ろ身ごろから肩幅を縮めていきます。

jaket1773-14

13枚目はアクションプリーツの内側のパーツを外して背中のレザーをカットした後です。

jaket1773-15

14枚目は背中のレザーをカットして内側のパーツを組み直した後です。

前身ごろの肩幅はそのままなので

後ろ身ごろの肩幅だけ縮んだのが解ると思います。

jaket1773-16

15枚目は前身ごろの肩幅のレザーもカットした後です。

jaket1773-17

16枚目は裏地の蚊帳幅の生地をカットしていきます。

jaket1773-18

17枚目は裏地の肩幅の生地をカットした後の写真です。

jaket1773-19

18枚目は胴体の表と裏地余分な生地をカットして組み直した後です。

jaket1773-20

19枚目は胴体のサイズダウン後の写真です。

jaket1773-21

20枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

jaket1773-22

21枚目は袖幅をお客さんの好みの幅に縮めていきます。

jaket1773-23

22枚目は袖幅を縮めた後の袖のパーツです。

jaket1773-24

23枚目は左右の袖のパーツのサイズダウン後です。

jaket1773-25

24枚目は25枚目との比較でサイズを縮めていく前のショットのレザージャケットです。

jaket1773-26

25枚目はサイズダウン後のショットのレザージャケットです。

jaket1773-27

26枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。

福岡県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。