大きいサイズのレザージャケットを体型に合わせて小さくリサイズ 革ジャンサイズ縮め

大きいサイズのレザージャケットをお客さんに着て頂いてファスナーを締めた状態で

動作が自然に出来る範囲で小さくリサイズしていきます。

レザージャケットを小さくしていくのに体のラインを細く見せたいのでサイズダウンはするのですが、

やはり、ある程度の動作が出来ないほど小さくしても着ないジャケットになってしまいますので

胸の身幅部分や袖のパーツの肘の辺りは動ける範囲内でのサイズダウンになります。

アームホールと肩幅だけサイズダウンしたいとお客さんからの質問があったりしますが、

アームホールは胴体の身幅を細くしませんと縮まりませんので胴体の身幅を細くしないで

アームホールだけを縮めることは出来ません。

また、肩幅を縮めますと脇から肩のトップの位置が離れますのでアームホールが広がります。

jaket1679-1

1枚目は大きいサイズを小さくしていく前のレザージャケットです。

jaket1679-2

2枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

jaket1679-3

3枚目は袖を外した後に胴体の脇から裾のサイドを細くしていくのに縫い目を外していきます。

jaket1679-4

4枚目は胴体のサイドの縫い目を外した後の写真です。

jaket1679-5

5枚目はサイドの縫い目を外してレザーをカットしていく前です。

jaket1679-6

6枚目はサイドのレザーをカットした後の写真です。

jaket1679-7

7枚目は裏地を表のレザー部分と同じ様にサイドをカットしていきます。

jaket1679-8

8枚目は裏地のサイドの縫い目を外して生地をカットしていきます。

jaket1679-9

9枚目は裏地のサイドの生地をカットした後の写真です。

jaket1679-10

10枚目は胴体のサイドの表と裏の生地をカットした後の写真です。

jaket1679-11

11枚目はカットしたレザーと裏地の生地の縫い目を組み直した後の写真です。

jaket1679-12

12枚目は組み直した後の胴体の写真です。

jaket1679-13

13枚目は左右の袖のパーツを縮めていきます。

jaket1679-14

14枚目は長い袖丈を袖山から短くしていく前の写真です。

jaket1679-15

15枚目は袖丈を袖山から短くカットした後の写真です。

jaket1679-16

16枚目は裏地の袖丈を短くカットしていく前の写真です。

jaket1679-17

17枚目は裏地の生地を表のレザーに合わせてカットした後の写真です。

jaket1679-18

18枚目は長い袖を短くした後に袖幅を縮めていきます。

jaket1679-19

19枚目は袖幅を細くした後の袖のパーツです。

jaket1679-20

20枚目は左右の袖のサイズダウンをした後の写真です。

jaket1679-21

21枚目は22枚目との比較でサイズを縮める前の写真です。

jaket1679-22

22枚目はサイズダウンをした後のレザージャケットの写真です。

jaket1679-23

23枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。