スウェットジャージ 着丈縮め直し

昨日は風邪をひいて、ここ10日乗ってなかった自転車で通勤しました。

風邪をひいた間に、自転車を整備に出して、

新しいギアーとチェーンとワイヤーとボトムブラケットに交換して頂きました。

まぁ、風邪をひいて体力と筋力が落ちて、通勤速度も遅いだろうなぁ、、、と、

片道25キロをこいでいくと、

今までの自転車より軽くめちゃくちゃ推進力があるんでびっくりしました!!

片道のアベレージ速度がストップアンドゴーの通勤で

最近の速度より2キロ速く29,6キロで店まで行けました。

5万キロ以上乗ると、ベアリングもがたが来るんだなぁ。。。

と、実感しました。

今回はスウェットジャージの着丈直しです。

ja-ji14-1

1枚目はお客さんからすると、前の方が下がって

後ろの短い長さに合わせて前の着丈を短くするスウェットジャージです。

ja-ji14-2

2枚目は着丈を短くするのに、ファスナーを外した写真です。

ja-ji14-3

3枚目は着丈を短くするのに裾のリブを外した写真です。

ja-ji14-4

4枚目は着丈を短くするのにリブ上の縫い目のパーツをカットした後です。

ja-ji14-5

5枚目は着丈を変更するのにファスナーを短くする作業です。

ja-ji14-6

6枚目は着丈を短くした分の長さをファスナーにするしをした写真です。

ja-ji14-7

7枚目は着丈を短くする分のファスナーの長さを変更するのにコマを外した写真です。

ja-ji14-8

8枚目はファスナーを着丈分、短くした写真です。

ja-ji14-9

9枚目は裾のリブを着丈を短くして組み直した後です。

ja-ji14-10

10枚目はファスナーも組み直した後です。

この作業の料金は8000円になります。