A-2 フライトジャケット 袖丈 リブ交換直し

今日は火曜日で明日は水曜日でお店は休みです。

明日は近所の打ちっぱなし場で教えてもらってる、おじいちゃんとゴルフです。

この前、一緒に回ったときは出だしで 俺、、、なにしてんのぉぉぉ、、、!!

と、いう感じで3ホールぐらいやったことのないショットを連発してご迷惑をかけたんで

今回はそんなことのない様に、リラックスして大きくゆっくりスイングしたいと思います。

まぁ、打ちっぱなし場ではそんな変な球は打たないのですが、

どうもゴルフ場に行くと、落ち着いてしてるつもりが、満々してスイングしてるみたいです。

満々した方が、ボールは思ったイメージでは飛ばんで!!と、言い聞かせたるんですが、

止まったボールを打つのがバックスイングの最中にボールを見つめながら、いろんなことを考えて

あぁぁぁ、これちゃんとあたったらもてるかもしれない、、

いゃ~でもなぁ~ん~まぁ、どうやろう??

とか、思ってる間にクラブは振り下ろされインパクトの瞬間になってるんで

上手く飛べば気分も乗っていきますが、そうでないときはカートに乗ってるときに

槇原敬之の もう恋なんてしない が頭の中で流れてます。。。(汗)

最近は、もう恋なんてしない がゴルフ場での頭の中でヘビーローテーションです。。。(汗汗)

今回はA-2フライトジャケットの袖丈の直しとリブ交換です。

福岡県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に用意してくださった交換用の赤リブのセットと

メモに用意した赤リブのセットに換えるのと袖丈を短く仕上げたいことが書いてありました。

jaket1384-1

1枚目は福岡県からの郵送のお客さんの

袖丈を短くするのとリブを交換するA-2フライトジャケットです。

jaket1384-2

2枚目は取り換える前の袖と、裾のリブです。

jaket1384-3

3枚目はお客さんがミリタリーショップ MASHさんで通販した

A-2用の赤リブ(税込み3564円)です。

jaket1384-4

4枚目は袖と裾のリブを外した後です。

jaket1384-5

5枚目はA-2から取り外したニットパーツです。

jaket1384-6

6枚目は袖丈を短くしていく前です。

jaket1384-7

7枚目は袖丈のカット後です。

元々の袖幅に修正してから組み直していきます。

jaket1384-8

8枚目は裏地の袖丈を短くする前です。

jaket1384-9

9枚目は袖丈をカットして7枚目と同じ様に袖幅を元の幅に直します。

jaket1384-10

10枚目は袖丈を短くしてリブを交換した後です。

jaket1384-11

11枚目は袖と裾のリブ交換後です。

jaket1384-12

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は袖丈直しとリブ交換で15000円です。

福岡県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。