ジャケット

G-1の両袖と腰回りのリブニットを新しいものに交換

G-1フライトジャケットの両袖とk沿い回りのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は大阪府からの郵送のお客さんで荷物に交換用の新しいリブニットと

同封されたメモに両袖と腰回りを新しいリブニットに交換したいことが書いてありました。

G-1フライトジャケットのリブニットは初期型と後期型があり初期型は縦に長くリブニットも縦に長めです。

たまに後期型のG-1に初期型のリブニットを取り付けようとするお客さんがおられるのですが

初期型は上と下のリブニットの編み込みの柄が違い後期型は初期型に比べて縦の長さが短いので

取り付けると上の柄が微妙にしか見えずに仕上がりが変になりますので後期型は後期型を取り付けることをお勧めします。

1枚目は大阪府からの郵送のお客さんの両袖と腰回りのリブニットを新しいものに交換していく前のG-1フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた両袖と腰回りのリブニットの写真です。

3枚目は取り外していく両袖と腰回りにリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットから取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側にひっくり返した袖のリブニットの縫い目付近の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

9枚目はG-1フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した写真です。

10枚目は元々付いていた両袖と腰回りのリブニットの写真です。

11枚目は新しく取り付けた腰回りのリブニットの写真です。

12枚目は新しく取り付けた袖のリブニットの写真です。

13枚目はG-1フライトジャケットに両袖と腰回りのリブニットを新しく取り付けた写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

大阪府への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

サイズの大きいレザージャケットを好みのサイズに小さくリサイズ前のページ

長い袖丈のライダースを好みの長さに短くリサイズ次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  3. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  4. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  5. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造

関連記事

  1. ジャケット

    Alpha M-65 フィールドジャケット 袖丈詰め直し

    昨日はバードウイングカントリークラブにゴルフをして来ました。初…

  2. ジャケット

    ブコレザージャケットの裏地を新しい生地に交換 Buco革ジャン裏地取り換え

    ブコのレザージャケットの裏地を新しいサテン生地に交換していきます。…

  3. ジャケット

    ライダースジャケットの長い袖丈を短く肘の幅を細くリサイズ

    ルイスレザーのジャケットの長い袖丈を短く肘の幅をお客さんの好みの幅に細…

  4. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットを短くリサイズ

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  5. ジャケット

    大きいLeeのジージャンを小さくリサイズします デニムジャケットサイズ直し

    大きいサイズのリーのGジャンをお客さんの体型に合わせて小さくリサイズし…

  6. ジャケット

    L-2Aフライトジャケットの襟と袖と裾のリブニットを新しいものに交換 L-2Aリブ直し

    L-2Aフライトジャケットの襟と袖と裾のリブニットを新しいものに交換し…

PICK UP

PAGE TOP