ジャケット

古くなったL-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換

古くなったL-2フライトジャケットのリブニットを新しいもに交換していきます。

今回は京都府からの郵送のお客さんで荷物の中に新しい交換用のリブニットのセットと

同封られたメモに襟、両袖、腰回りのリブニットを交換したいことが書いてありました。

郵送の場合は必ず荷物と一緒に作業説明のメモを同封してくだされば幸いです。

1枚目は京都府からの郵送のお客さんの襟、両袖、腰回りのリブニットを交換していく前のL-2フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた交換用の新しいリブニットのセットです。

3枚目は元々付いてる襟と両袖と腰回りのリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットから取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側に引っくり返した袖のリブニットの縫い目付近の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

9枚目は襟のリブニットを取り外していきます。

10枚目は襟のリブニットの縫い目付近の写真です。

11枚目はL-2フライトジャケットから襟、両袖、腰回りのリブニットを取り外した写真です。

12枚目は元々付いていた襟と両袖と腰回りのリブニットの写真です。

13枚目は新しく腰回りにリブニットを取り付けた写真です。

14枚目は袖に新しくリブニットを取り付けた写真です。

15枚目は襟に新しくリブニットを取り付けた写真です。

16枚目は襟、両袖、腰回りのリブニットをL-2フライトジャケットに取り付けた写真です。

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14000円です。

京都府への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

ルイスレザーのジャケットをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ前のページ

ルイスレザーのジャケットのサイズをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈詰め直し

    長い袖丈のレザージャケットを胴体のアームホールの縫い目から袖のパーツを…

  2. ジャケット

    SCHOTT ライダースジャケット 袖丈縮め直し

    今回はショットのライダースジャケットの袖先からの直しです。ライ…

  3. ジャケット

    ルイスレザーズのジャケットの袖の裏地の交換 Lewis Leathers袖裏地取り替え

    ルイスレザーズのジャケットの袖の裏地を交換していきます。今回は…

  4. ジャケット

    大きいschottのライダースジャケットを小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め直し

    大きいショットのライダースジャケットを小さくリサイズしていきます。…

  5. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットを肘の縫い目から短くリサイズ 革ジャン袖丈直し

    長い袖丈のレザージャケットを今回は肘の間に縫い目がありますので…

  6. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット リブ交換直し

    今日は水曜日でお店は休みです。何がどうってわけでもないんですが…

PAGE TOP