両袖と腰回りが破れだしたN-2Bフライトジャケットのリブニットを新しいものに交換

両袖と腰回りの破れだしたN-2Bフライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は長野県からの郵送のお客さんで荷物に当たらい交換用のリブニットのセットと

同封されたメモに両袖と腰回りのリブニットを交換したいことが書いてありました。

N-2Bのリブニット交換は裾にドットボタンが付いてますので取り付け位置によっては

一度壊して取り外して違う新しいものを取り付ける場合と

取り外さなくても腰回りのリブニットを取り付けられる場合があります。

この作業はこちらで手に取って見てみないとどちらの作業になるかは分かりません。

ご理解いただければ幸いです。

1枚目は長野県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りのリブニットを交換していく前のN-2Bフライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた交換用の両袖と腰回りのリブニットのセットです。

3枚目は元々付いてる所々破れだしてるリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットを取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側に引っくり返した袖のリブニットの縫い目付近の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

9枚目はN-2Bフライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットを取り外した写真です。

10枚目は新しい腰回りのリブニットを取り付けた写真です。

11枚目は袖に新しいリブニットを取り付けた写真です。

12枚目はN-2Bフライトジャケットの両袖と腰回りに新しいリブニットを取り付けた写真です。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は13000円です。

長野県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。