ジャケット

G-1フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットとフロントのファスナーを新しく交換 g-1ニットパーツジッパー取り換え

G-1フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットとフロントのファスナーを新しく交換していきます。

今回は和歌山県からの郵送のお客さんで荷物に新しい袖と腰回りのリブニットとフロントのタロンのジッパーが入っていて

同封されたメモに荷物に入ってる袖と腰回りのリブニットとフロントのジッパーを交換したいことが書いてありました。

フライトジャケットのジッパーはこだわりのあるお客さんが多いのでこちらではファスナーはYKKさんしか用意できませんので

タロンやクラウンやコンマーやその他もろもろのジッパーのメーカーのものはお客さんで用意してくだされば交換の方は出来ます。

1枚目は和歌山県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りのリブニットとフロントのジッパーを交換していく前のG-1フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださった両袖と腰回りの交換用のリブニットです。

3枚目は交換用の新しいタロンのジッパーです。

4枚目はG-1フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットを取り外していく前の写真です。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外していきます。

6枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

7枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

8枚目は反対側にひっくり返した袖の裏側からの写真です。

9枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

10枚目は壊れたジッパーを取り外していく前の写真です。

11枚目はジッパーを取り外した後の写真です。

12枚目はG-1フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

13枚目は元々付いていた袖と腰回りの取り外したリブニットの写真です。

14枚目はお客さんが用意してくださったタロンのジッパーが長いので元々付いていたジッパーの長さに合わせて短くしていきます。

15枚目はレールのコマをカットしてストッパーを取り付けた後の写真です。

16枚目はテープをカットして元のジッパーの長さに合わせた後の写真です。

17枚目は新しく腰回りにリブニットを取り付けた後の写真です。

18枚目は袖に新しく取り付けた後の写真です。

19枚目は新しいタロンのジッパーを取り付けた後の写真です。

20枚目は新しいタロンジッパーの全体の取り付けた写真です。

21枚目は作業終了後です。

この作業の料金は23000円です。

和歌山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

大きいサイズのレザージャケットをお客さんの気に入ったサイズの見本をお借りして小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め直し前のページ

長い袖丈と着丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン袖丈着丈縮め修理次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    長い袖丈のライダースジャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈直し

    長い袖丈のライダースジャケットの袖丈を袖山から短くサイズダウンしていき…

  2. ジャケット

    スタジャン サイズ縮め直し

    明日は、休みで身体を休めないと、次につながっていけない状況なんですが、…

  3. ジャケット

    大きいサイズのレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め直し

    大きいサイズのレザージャケットを小さくリサイズしていきます。今…

  4. ジャケット

    A-2 フライトジャケット ニットパーツ交換直し

    今日は早朝から今年初のゴルフです。昨日は打ちっぱなしに練習に久…

  5. ジャケット

    大きいサイズのPコートをお客さんの好みのサイズに小さくリサイズ ピーコート寸法詰め直し

    大きいサイズのピーコートをお客さんの好みのサイズに小さくしていきます。…

PAGE TOP