お客さんの気に入ったワッペンをG-1フライトジャケットに取り付け G-1パッチ付け

お客さんの気に入ったワッペンをG-1フライトジャケットに取り付けていきます。

今回は宮崎県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にワッペンの取り付け位置の解りやすい写真数枚とメモに

用意したワッペンを裏地を外してG-1フライトジャケットに取り付けたいことが書いてありました。

G-1フライトジャケットはアクションプリーツが付いているので背中にゴムが入ってます。

前側は内ポケットがあり裏地を貫通して縫いますと位置によっては背中のゴムや内ポケットの生地も縫い込むことになりますので

構造上裏地を外してワッペンを取り付ける方が着心地もいいですしジャケットにも負担がかかりません。

ワッペンやネームタグの取り付けはお客さんの都合にもよりますが裏地を外された方が負担も少ないのでジャケットへのダメージも少なくなります。

1枚目は宮崎県からの郵送のお客さんのワッペンを取り付けていくG-1フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意したワッペンとベルクロです。

これを荷物に同封されたワッペンの取り付け位置に裏地を外して縫っていきます。

3枚目は左胸の位置にワッペンとベルクロを取り付けていきます。

4枚目はワッペンとベルクロを取り付けた後の写真です。

5枚目は左肩にワッペンを取り付けていきます。

6枚目は左肩にワッペンを取り付けた後の写真です。

7枚目は右胸にワッペンを取り付けていきます。

8枚目は右胸にワッペンを取り付けた後の写真です。

9枚目は右肩にワッペンを取り付けていきます。

10枚目は右肩にワッペンを取り付けた後の写真です。

11枚目はお客さんの写真の位置に裏地を外してワッペンとベルクロを取り付けた後の写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9500円です。

宮崎県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。