使い込んで古くなったA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 A-2リブ取り替え

使い込んで古くなったA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は宮城県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにシールブラウンの2点セットを

ミリタリーショップmashさんで買って来ていただいて袖と腰回りを交換したいことが書いてありました。

フライトジャケットのリブニットは袖のものは縫い合わせてあるものではなく先と根元で織り方が違っていて輪になってます。

こちらで用意する場合はミリタリーショップmashさんで販売してるものを直接買って来て取り替えることは出来ますが

mashさんで販売してない色のものはこちらでは用意できません。

よくある質問では黒のフライトジャケット用のリブニットを用意して欲しいとあったりしますが

mashさんでは黒のニットパーツは販売してませんのでこちらでは用意することは出来ません。

その場合はお客さんでリブニットを探して頂ければ交換の方はこちらで出来ます。

今回は赤リブをシールブラウンの茶色に変更していく作業になります。

1枚目は宮城県からの郵送のお客さんのリブを交換していく前のA-2フライトジャケットです。

2枚目は袖と腰回りの赤リブを取り外していきます。

3枚目はミリタリーショップmashさんに買いに行ったシールブラウンのリブニットの2点セットです。

4枚目は腰回りのリブニットを外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを外していく前の写真です。

7枚目は反対側にひっくり返した後の袖のリブニットの縫い目の写真です。

8枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

9枚目は元々付いてたリブニットを取り外した後の写真です。

10枚目はリブニットを取り外した後のA-2フライトジャケットです。

11枚目は新しくシールブラウンの袖のリブニットを取り付けた後の写真です。

12枚目は腰回りのリブニットを新しいシールブラウンのリブニットに交換した後です。

13枚目は袖と腰回りのリブニットの取り替えた後の写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は13564円です。

宮城県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。