古くなったリブニットの交換と革パッチを交換A-2フライトジャケットに取り付け A-2リブ革パッチ縫い付け

A-2フライトジャケットの古くなったリブニットと革パッチをお客さんの指定の位置に取り付けていきます。

今回は北海道からの郵送のお客さんで荷物と一緒に取り付ける革パッチと

メモに袖と腰回りのリブニットを新しいもの交換とこちらでミリタリーショップmashさんで

用意して欲しいラセットブラウンのリブニットのことと革パッチの取り付け位置の写真が入ってました。

郵送のお客さんでリブニットを用意できない場合はお客さんでミリタリーショップmashさんのサイトを見て頂いて

ニットパーツの項目からお客さんの選んだ色を荷物と一緒にメモに書いて頂ければこちらで買いに行って来ます。

その場合は取り付け料金とは別にリブニット代がかかります。

あと、ワッペンや革パッチやネームタグの取り付けはお客さんで取り付け位置の写真を撮って頂いた

ものを荷物と一緒に入れて頂ければその位置に取り付けていきます。

また、保険で両面テープで貼り付けて頂ければこちらとしては有り難いですが、

たまにガムテープなどで貼り付けてるお客さんがいますがその場合はレザーの表面が剥がすときに

一緒にはがれたりしますので両面テープ以外のもので貼り付けるのは控えて頂ければ幸いです。

1枚目は北海道から郵送のお客さんの革パッチの取り付けと袖と腰回りのリブニットを交換するA-2です。

2枚目はこちらでミリタリーショップmashさんに買いに行ったラセットブラウンの2点セットです。

3枚目はA-2フライトジャケットに取り付けていく革パッチの写真です。

4枚目は取り外していく腰回りの元々付いてるリブニットの写真です。

5枚目は袖の元々付いてるリブニットの写真です。

6枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

7枚目は袖のリブニットを外すのに反対側にひっくり返した写真です。

8枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

9枚目はA-2フライトジャケットから袖と腰回りのリブニットを外した後の写真です。

10枚目は元々付いてた袖と腰回りのリブニットの写真です。

11枚目は左胸にお客さんの指定の位置に革パッチを取り付けていきます。

12枚目は左胸の位置に革パッチを取り付けた後の写真です。

13枚目は左肩にお客さんの指定位置に革パッチを取り付けていきます。

14枚目は左肩に革パッチを取り付けた後の写真です。

15枚目は右肩に革パッチを取り付けていく前の写真です。

16枚目は右肩に革パッチを取り付けた後の写真です。

17枚目は背中に革パッチを取り付けていく前の写真です。

18枚目は背中に革パッチを取り付けた後の写真です。

19枚目は革パッチをお客さんの指定の位置に取り付けた後の写真です。

20枚目は腰回りに新しいラセットブラウンのリブニットを取り付けた後です。

21枚目は袖にラセットブラウンのリブニットを取り付けた後です。

22枚目は袖と腰回りのリブニットの交換後の写真です。

23枚目は作業終了後です。

この作業の料金は20564円です。

北海道への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。