破れて古くなったMA-1のリブニットを新しいものに交換 MA-1リブ取り換え

使い込んで破れて伸びたMA-1のリブニットを新しいものに交換していきます。

今回のお客さんは遠方の方でリブニットが用意できないとのことだったんで

こちらでミリタリーショップMASHさんでニットパーツを購入して

新しくMA-1フライトジャケットに付け直しました。

お客さんにはMASHさんのサイトを見て頂いてお客さんが付けたいニットパーツを指定頂いて

その指定されたニットパーツを購入する形になります。

こちらで合うリブニットを買って付けて!と、いう依頼は

大変申し訳ないのですが、お受けできません。

お客さんでMASHさんで売っているリブニットの方は選んで頂ければ幸いです。

リブニットの色で迷った場合は数点の候補をメモに書いて頂ければ

こちらで近い色のニットパーツを購入します。

沖縄県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにダークセージグリーンの3点セットを用意して

新しくすべてを好感したいことが書いてありました。

jaket1626-1

1枚目は沖縄県からの郵送のお客さんの襟と袖と裾のリブニットを

交換していく前のMA-1フライトジャケットです。

jaket1626-2

2枚目は使い込んで伸びたり破れたりしているリブニットの写真です。

jaket1626-3

3枚目はお客さんが指定くださった50sダークセージグリーン3点セット(税込み4644円)です。

jaket1626-4

4枚目は裾のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1626-5

5枚目は袖のリブニットを取り外す前の写真です。

jaket1626-6

6枚目は袖のリブニットを取り外した後です。

jaket1626-7

7枚目は襟のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1626-8

8枚目は古い取り外した後のリブニットの写真です。

jaket1626-9

9枚目は新しくMA-1フライトジャケット取り付けた後のリブニットの写真です。

jaket1626-10

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円とリブニット代が4644円です。

沖縄県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。