破れたリブニットを新しいニットパーツに交換 A-2フライトジャケットリブ交換

A-2フライトジャケットの袖と裾の破れてよれよれになったリブニットを

新しいリブニットに交換していきます。

ミリタリーショップMASHさんで売ってるリブニットはA-2フライトジャケットの場合は

茶色のシールブラウンと赤色の赤リブと薄い茶色のラセットブラウンの3種類になります。

ミリタリーショップMASHさんで売ってる色のリブニットはこちらでも用意できますが、

こちらもMASHさんで購入するだけなんでMASHさんで売ってない色のリブニットや

こちらで似た感じのリブニットを選んで購入する様な曖昧な依頼は困りますので

出来るだけお客さんでリブニットの色を選んでくだされば幸いです。

何種類かで迷ってる場合は2種類ぐらいの候補を教えてくだされば

こちらで近い方を選んで買っては来ます。

ただ、ある程度まではお客さんのフライトジャケットなんでお客さんで選んで頂ければ幸いです。

広島県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにシールブラウンのリブニットのセットを

用意して袖と裾を交換したいことが書いてありました。

jaket1612-1

1枚目は広島県からの郵送のお客さんの袖と裾のリブニットを

交換していく前のA-2フライトジャケットです。

jaket1612-2

2枚目は袖と裾の破れてよれよれのリブニットの写真です。

jaket1612-3

3枚目はこちらでMASHさんに買いに行ったメモに書いてあるA-2フライトジャケット用の

シールブラウンのニットパーツ(税込み3564円)です。

jaket1612-4

4枚目は袖と裾のリブニットを取り外した後の写真です。

jaket1612-5

5枚目は取り外されたリブニットです。

jaket1612-6

6枚目は新しくリブニットを取り付けた後の写真です。

jaket1612-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

広島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。