A-2 フライトジャケット リブニット交換直し

今回はA-2フライトジャケットのリブニットの交換です。

A-2のリブニットはG-1フライトジャケットのリブニットの後期型と同じものです。

G-1フライトジャケットの初期型やM-442フライトジャケットは

裾が一枚もののリブニットになってます。

A-2フライトジャケットやG-1フライトジャケットの後期型はMA-1とかと同じ様に

折り返した裾のリブニットの形になります。

今回のA-2フライトジャケットのリブの色はお客さんがリブニットを

ミリタリーショップMASHさんで通販された茶色のシールブラウン(税込み3564円)です。

リブニットはMASHさんで販売してるものですと郵送の場合MASHさんのサイトを見て

リブニットの色とセットを書いてくださればこちらで直接買いに行くことも出来ます。

広島からの郵送のお客さんで荷物と一緒にリブニットのセットと

メモに袖と裾を交換したいことが書いてありました。

jaket155-1

1枚目は広島からの郵送のお客さんの袖と裾のリブニットを交換するA-2フライトジャケットです。

jaket1555-2

2枚目は交換前の袖と裾のリブニットの写真です。

jaket1555-3

3枚目はお客さんがミリタリーショップMASHさんで通販された

A-2フライトジャケット用(税込み3564円)のシールブラウンのニットセットです。

jaket1555-4

4枚目は袖と裾のリブニットをA-2フライトジャケットから取り外した後です。

jaket1555-5

5枚目はA-2フライトジャケットから取り外した後のリブニットの写真です。

jaket1555-6

6枚目は新しくA-2フライトジャケットに取り付けた後のリブニットの写真です。

jaket1555-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

広島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。