裾にファスナーの付いたデニムパンツを短く丈直し パンツ丈詰め

裾にファスナーが付いてるデニムパンツをファスナーを外して

お客さんの好みの長さに短くした後の同じ様にファスナーを取り付けていきます。

丈の長さを短くするときにファスナーも同じ様にカットしますと

ファスナーが短くなりすぎて仕上がりが不格好なんで

ファスナーの長さは取りの像て同じ長さで丈直しの後に取り付けていきます。

愛知県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにファスナーの裾に付いてる同じ状態のデザインのままで

裾を短く丈直しがしたいことが書いてありました。

1枚目は愛知県からの郵送のお客さんの左右の裾のファスナーが付いてるデニムパンツです。

このファスナーを取り除いて丈を短くして同じ様に付け直します。

2枚目は左右の裾についてるファスナーです。

このパーツをばらして丈直しをしていきます。

3枚目は裾のファスナーのパーツを外した後の写真です。

4枚目は裾のファスナーのパーツを外して丈を短くカットした後の写真です。

5枚目はこの縫いしろではファスナーは付けれませんので

ファスナーの取り付けれる同じ長さにも戻していきます。

6枚目はファスナーのパーツが取り付けれる長さに戻した後の裾の写真です。

7枚目は裾の丈を短くした後のファッスナーのパーツを同じ様に取り付けた後です。

8枚目は写真右が丈直しをして短くした方で左を同じ長さに仕上げていく前です。

9枚目は同じ長さに左右の裾を仕上げた後です。

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6000円です。

愛知県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。