長い袖丈のディーゼルのGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ デニムジャケット袖丈詰め直し

誠に勝手ながら2020年5月5日は休ませて頂きます。

来店予定のお客さんにはご迷惑をお掛けしますが

宜しくお願い致します。

長い袖丈のディーゼルのGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は和歌山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を4㎝短くしたいことが書いてありました。

Gジャンの袖丈直しは袖先のカフス上がスリットがありスリットの根元がリベットで止められてるものは

袖先からリベットを外せませんので肩口から袖丈を短くすることになります。

また、肩口からと袖先からではデザインにもよりますが袖先からより肩口からの方が料金は安く上がります。

1枚目は和歌山県からの郵送のお客さんの袖丈の長いGジャンです。

2枚目は肩口から袖丈を短くしていくのに左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

3枚目は袖丈を肩口から短くするのにアームホールの縫い目から取り外した左右の袖のパーツです。

4枚目は袖丈を袖山からデニム生地をカットして短くしていきます。

5枚目は袖山からデニム生地をカットして短くした後の写真です。

6枚目は袖丈を短くした後の左右の袖のパーツです。

7枚目は8枚目との比較で袖丈を短くしていく前のGジャンです。

8枚目は袖丈を短くした後のGジャンです。

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6000円です。

和歌山県への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以下330円)はお客さん負担です。