プリントの気に入った大きいサイズのバンドTを小さくリサイズ Tシャツ寸法直し

プリントの気に入った大きいサイズのバンドTを

お客さんの気に入ったサイズのTシャツをお借りして

その(肩幅、身幅、袖幅、袖丈、着丈)寸法を計って大きいTシャツをばらして

生地をカットして組み直してサイズダウンをしていきます。

今回のTシャツはセンタの胸にプリントがあるタイプなんで

サイズダウンにはあまり影響はありませんが裾にプリントがあったり

縫い目の上からプリントがしてある場合は生地をカットするときに

プリントをカットしてしまいますのでサイズダウンは難しくなります。

サイズダウンをお考えのお客さんは参考程度にイメージして頂ければ幸いです。

和歌山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに気に入ったサイズのTシャツを見本に

大きいサイズのTシャツを小さくサイズ変更したいことが書いてありました。

1枚目は和歌山県からの郵送のお客さんの大きいサイズのバンドTで

左右の袖のパーツをばらしてサイズダウンをしていきます。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズ感のTシャツで

この肩幅と身幅と袖幅と袖丈と着丈のサイズ感に合わせていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外して後のTシャツの胴体の写真です。

4枚目は脇から裾のサイドの身幅部分の生地をカットしていきます。

5枚目は脇から裾のサイドの身幅部分の余分な生地をカットした後の写真です。

6枚目は肩幅の生地をカットしていく前の写真です。

7枚目はTシャツの胴体の肩幅の余分な生地をカットした後の写真です。

8枚目は長い着丈を短くするのに生地をカットしていきます。

9枚目は長い着丈を2枚目のTシャツに合わせてカットした後です。

10枚目はTシャツの胴体の肩幅、身幅、着丈のサイズダウン後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

12枚目は袖のパーツの余分な生地をカットした後の写真です。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

和歌山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。