柄の気に入った大きいサイズのシャツを気に入ったサイズのシャツを見本に小さくリサイズ シャツ寸法縮め修理

柄の気に入った大きいサイズのシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツを見本でお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は茨城県からの郵送のお客さんで荷物に大きいサイズと見本と書いた袋に別々に入れて頂いていて

同封されたメモに大きいサイズのシャツを見本の大きさに小さくしたいことが書いてありました。

郵送の作業依頼の場合は荷物と一緒にメモに作業の説明を入れてくださればこちらとしては分かりやすくて助かります。

電話やメールでの問い合わせがあるのですが、

そのあと洋服だけを送られてもこちらはお客さんと顔を合わせて作業の説明を受けてませんので

どのお客さんの荷物がどれかまでは分からなくなりますので作業の説明のメモを同封くだされば幸いです。

1枚目は茨城県からの郵送のお客さんの小さくサイズダウンをしていくシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズの見本のシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測って大きいサイズのシャツの生地をカットしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のシャツの胴体です。

4枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの身幅から裾幅を見本の幅に合う様に生地をカットしていきます。

5枚目は前身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

6枚目は後ろ見ごろの脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合わせてカットしていきます。

7枚目は後ろ見ごろの脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合う様にカットした後の写真です。

8枚目は肩幅を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

9枚目は肩幅を見本の幅に合う様に生地をカットした後の写真です。

10枚目は着丈以外の肩幅、身幅、裾幅を見本のシャツのサイズ感に合う様に生地をカットした後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツを見本のサイズ感に合わせてサイズダウンをしていきます。

12枚目は長い袖丈を見本の長さに合わせて袖山から生地をカットしていきます。

13枚目は袖山から袖丈の生地をカットして短くした後の写真です。

14枚目は左右の袖のパーツを見本のサイズ感に合わせてサイズを小さく変更した後の写真です。

15枚目は長い着丈を見本の長さに合う様に裾の生地をカットしていきます。

16枚目は裾の生地を見本の長さに合う様にカットした後の写真です。

17枚目は19枚目との比較でサイズダウンをしていく前のシャツの写真です。

18枚目は見本のシャツの同じアングルの写真です。

19枚目はサイズダウン後のシャツの写真です。

20枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

茨城県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下324円)はお客さん負担です。